YMYLとは?Googleが求める品質を達成するための5つのポイント

更新日:
YMYLとは?Googleが求める品質を達成するための5つのポイント

YMYL(Your Money or Your Life)とは、Google検索品質評価ガイドライン内で「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に影響を与える可能性のあるページ、トピック」を指す用語のことです。

これらの情報は人々の人生で大きな決断や重要な側面に関わるため、他カテゴリのページよりも正確で高い品質が求められています。

今回の記事では、YMYLの概要やページの品質を高めるために必要な要素について解説します。

この記事のポイント

  • YMYL(Your Money or Your Life)は人の健康や経済などに影響を与える可能性のあるページのこと
  • YMYLに関わるページやコンテンツは、通常よりさらに高い品質が求められる
  • 専門性や分かりやすさ、責任者情報などの要素に注意して品質を高めるべき!

また、SEOのよくある疑問にプロが回答したPDF資料(無料)をご用意しております

気軽に以下のバナーをクリックして、ダウンロードフォームより資料をお申し込みください。

\SEOのよくある疑問にプロが回答!/

YMYLとは

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略語で、Google検索品質評価ガイドライン(※1)で示されている特別な分野のことです。

「将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に影響を与える可能性のあるページ、トピック」を指して使用されています。

Google General Guidelines

 

参考:Google General Guidelines(Google検索品質評価ガイドライン)

YMYLに属するトピックは良くも悪くも影響度が大きく、特に間違った情報の場合、人々に与える危険度がその他のトピックに比べ段違いに高く、Googleはそうした情報に対し品質を保とうとしているのです。

あくまでイメージですが以下のような認識を持てるとよいでしょう。

【YMYL領域】

例:「絶対に儲かる方法5選!」「必ず腰痛が治る方法」「入るべき保険紹介」

→誤った情報だった場合に、命・お金に大きな影響がある。

【非YMYL領域】

例:「公園で拾った木の棒コレクション」「趣味の愛犬のイラスト」

→そもそも誤りという概念がない。コンテンツ自体が読み手に被害を与える可能性は極めて低い。

(※1)Google General Guidelines(Google検索品質評価ガイドライン):Google検索エンジンの品質評価を目的としたガイドライン。外部の検索品質評価者に対し、検索エンジンのアルゴリズムが多くのキーワードで適切に機能しているかを測定できるよう、評価基準や方法が記載されている。

YMYLの対象ジャンル7つ

Google検索品質評価ガイドラインに記載のYMYLの例として、いくつかのトピックを引用します。

YMYLページに関するページは主に下記の7種類があります。

ymyl

※ジャンルは一例です。直訳している部分もあるため、細かいニュアンスなどを把握するために原文もご確認ください。

【ジャンル1】ニュースと時事問題

ニュースと時事問題:国際的なイベント、ビジネス、政治、科学、技術などの重要なトピックに関するニュースを指します。なお、すべてのニュース記事がYMYLのトピックとみなされるわけではありません。例えば、スポーツやエンタメ、日常のライフスタイルに関することは一般的にYMYLではありません。ご自身の住む地域での基本的な情報をご確認ください。
News and current events: news about important topics such as international events, business, politics, science, technology, etc. Keep in mind that not all news articles are necessarily considered YMYL (e.g., sports, entertainment, and everyday lifestyle topics are generally not YMYL). Please use your judgment and knowledge of your locale.

引用:2.3 Your Money or Your Life (YMYL) Pages(Google General Guidelines)

【ジャンル2】市民の権利、政府、法律

公民、政府、および法律:投票、政府機関、公的機関、社会福祉、および法的問題(離婚、監護権(※親権を構成する権利の1つ)、養子縁組、遺言の作成など)といった「情報に通じた市民」を維持するために重要な情報に関するページを指します。
Civics, government, and law: information important to maintaining an informed citizenry, such as information about voting, government agencies, public institutions, social services, and legal issues (e.g., divorce, child custody, adoption, creating a will, etc.).

引用:2.3 Your Money or Your Life (YMYL) Pages(Google General Guidelines)

【ジャンル3】金融情報

金融:投資、税金、退職後の計画、ローン、銀行、保険などに関するアドバイスや情報を提供しているページで、特にオンラインで購入や送金できるページを指します。
Finance: financial advice or information regarding investments, taxes, retirement planning, loans, banking, or insurance, particularly web pages that allow people to make purchases or transfer money online.

引用:2.3 Your Money or Your Life (YMYL) Pages(Google General Guidelines)

【ジャンル4】ショッピング

ショッピング:商品やサービスを調べたり、購入したりするページで、特にオンラインで購入できるページを指します。
Shopping: information about or services related to research or purchase of goods/services, particularly web pages that allow people to make purchases online.

引用:2.3 Your Money or Your Life (YMYL) Pages(Google General Guidelines)

【ジャンル5】健康と安全

健康と安全:医療問題や薬、病院、緊急時の準備、活動の危険性などの情報やアドバイスに関するページを指します。
Health and safety: advice or information about medical issues, drugs, hospitals, emergency preparedness, how dangerous an activity is, etc.

引用:2.3 Your Money or Your Life (YMYL) Pages(Google General Guidelines)

【ジャンル6】人々のグループ

人々のグループ:人種、民族的出身、宗教、生涯、年齢、国籍、退役軍人の地位、性的指向、性別または性同一性といった人々のグループに関する情報や主張を提供しているページです。記載されているグループは一例でこれらに限るわけではありません。
Groups of people: information about or claims related to groups of people, including but not limited to those grouped on the basis of age, caste, disability, ethnicity, gender identity and expression, immigration status, nationality, race, religion, sex/gender, sexual orientation, veteran status, victims of a major violent event and their kin, or any other characteristic that is associated with systemic discrimination or marginalization.

引用:2.3 Your Money or Your Life (YMYL) Pages(Google General Guidelines)

【ジャンル7】その他

その他:フィットネスや栄養、住宅情報、大学の選択、仕事の探し方などはYMYLとみなされることがあります。また、これら以外にもYMYLとみなされる可能性のある、生活の大きな決定や重要な局面に関連するトピックは多くあります。
Other: there are many other topics related to big decisions or important aspects of people’s lives which thus may be considered YMYL, such as fitness and nutrition, housing information, choosing a college, finding a job, etc. Please use your judgment.

引用:2.3 Your Money or Your Life (YMYL) Pages(Google General Guidelines)

上記は具体例として参考になります。

しかし上記のトピックだけがYMYLというわけではありません。その情報によって人々の生活に大きく影響のある情報すべてがYMYLに該当すると理解してください。

\SEOのよくある疑問にプロが回答!/

YMYLとE-A-T

E-A-Tとは、ウェブサイトを評価する基準のひとつで、それぞれの頭文字をとったものです。

  • Expertise:専門性
  • Authoritativeness:権威性
  • Trustworthiness:信頼性

参考:Google General Guidelines(Google検索品質評価ガイドライン)

E-A-Tは、人生や健康に影響を与える内容を評価する際に基準となる考え方です。例えば、誰かが肩こりの解消法について発信していたとします。しかし、「誰か」が不明(専門性、権威性が担保されていない)では、情報の信頼性に不安が残ります。

では、大学病院の院長が自身の経験、科学的根拠を元に発信していた場合はどうでしょうか。専門性と権威性が担保されており、発信する情報も信頼しやすいといえるでしょう。

このように、人生や健康などに影響を与えるジャンル(=YMYL)では、E-A-Tが重視されます。なお、E-A-TとSEOの関連性は、以下でも詳しく紹介しています。E-A-Tが大切な理由や意識すべきポイントを知りたい方は、ぜひご一読ください。

YMYLジャンルで意識したいこと5つ

YMYLジャンルで検索上位を狙うためには、以下の対策を実施するのが有効です。

ymyl

ただし、YMYLジャンルについてはGoogleが発表している「Googleのコアアップデートについてサイト所有者が知っておくべきこと(Google検索セントラルブログ)」もご一読ください。

【対策1】専門性の高い著者が執筆・監修し、正確な情報を発信する

YMYLジャンルのウェブサイトでは、専門性の高い著者が執筆、あるいは記事を監修し、正確な情報を発信する必要があります。

これまでお伝えした通り、E-A-Tと深く関わる部分であり、人生や健康に被害を及ぼしかねないからです。とはいえ、正確な情報を発信するということは、YMYL関係なしに意識したいポイントです。

また、専門性の高い人間が監修しているということは、ユーザー・検索エンジンの2つに示す必要があります。ページ内にそのことを明記するのはもちろん、構造化データによる検索エンジンへの伝達も検討してみてください。

参考:記事スキーマ マークアップの詳細(Google 検索セントラル)

【対策2】最新情報を発信し、定期的に整備する

ウェブサイトでは最新情報を常に発信し、定期的に整備しなければなりません。

古くなった情報をそのままにしておくと低品質な記事と判断され、検索結果に影響を及ぼします。10年前に作成したランキングが、現在も同じではないのと同様です。情報が古くなっていないか定期的に確認してリライトし、最新の状態を保ちましょう。

【対策3】信頼できる根拠を記載する

ウェブサイト記事では「主張に合わせて、信頼できる根拠を示すこと」が重要です。

YMYL領域でE-A-Tが重要であることは紹介しましたが、信頼性を担保するためには情報のソースが正確でなければなりません。肩こりの解消法について「なんとなく」なのか、「厚生労働省が発表したデータに基づいている」のかでは、印象が大きく異なります。

このように、公共機関のデータや調査会社が独自に調査した一次情報を元に、情報を裏付けることが重要です。

【対策4】サイト全体の品質を高める

ウェブサイト全体の品質を高めれば、高品質なウェブサイトとして評価されます。

重要なのは特定のページだけではなく、サイト全体を意識することです。例えば、以下のようなチェックをしてみるのがおすすめです。ユーザーの検索意図を満たすような満足度の高いウェブサイトを作ると同時に、サイト全体の管理を徹底しましょう。

  • 情報の古いページはないか
  • 管理されていないページはないか
  • 検索エンジンがたどることができないページはないか
  • 不正アクセスによる知らないコンテンツの生成をされていないか

【対策5】責任者やカスタマーサービスの情報を明記する

記事を作成する際に、専門性の高い著者が重要であることは述べましたが、サイト全体としても責任者の情報が重要です。

運営元がはっきりしていないウェブサイトは、E-A-Tの観点からも高い評価を得られない可能性が高いのです。したがって、誰が運営しているのか、困ったときはどこに連絡すればいいのかといった情報を明らかにしましょう。

【まとめ】YMYL領域のサイトは正確性が厳しく評価される

YMYLとは、Google検索品質評価ガイドライン(Google General Guidelines)に定められた分野のことを指します。

以下にまとめましたので、該当するサイトを運営している方は、ご参考にしてください。

  • YMYL(Your Money or Your Life)の分野は、「ニュース・時事情報」「政治や法律に関する情報」「金融情報」「健康と安全に関する情報」「医療情報」「ショッピング」「人種・宗教」などです。これらは、将来の幸福、健康、経済的安定、人々の安全に影響を与える可能性のあるページとしてGoogleに評価されます。
  • YMYLに関するページは、ユーザーの幸福、健康、金銭などに影響する可能性があるために検索エンジンがページを評価する基準が他テーマのコンテンツより厳格になっています。
  • YMYLに関するページの運営者は、ページの品質や情報の正確性を高めることが最大のポイントです。

YMYLをはじめ、Google検索やSEOについてのお悩みがありましたら、お気軽にナイルまでご相談ください(相談無料)

また、SEOのよくある疑問にプロが回答したPDF資料(無料)をご用意しております。。

  • SEOをうまく進めるためには、どういう体制が望ましいのか?
  • Googleの評価基準が更新されるタイミングは?
  • GoogleとYahoo!の検索結果に違いは?

など、弊社によく寄せられる質問を中心に回答しています!

お気軽に以下のバナーをクリックして、ダウンロードフォームより資料をお申し込みください。

関連記事

Googleからウェブマスターツール経由で「手動ペナルティでの処置を変更したよ」のような珍しい通知が来た

パンダ・アップデートとは?Googleアルゴリズム更新とSEOでの対策について

パンダ・アップデートとは?Googleアルゴリズム更新とSEOでの対策について

ページランクとは

ページランクとは?Google PageRankのアルゴリズムとSEO効果について解説

新着記事

検索順位が落ちたときの 対策を教えます

【対談】検索順位が落ちる3つのパターンと対策をSEOコンサルタントが回答!

BtoBビジネスでSEO対策が重要な理由とは?

BtoBビジネスでSEO対策が重要な理由とは?効果的な進め方も紹介

マーケティングファネルの活用例3選を紹介! MARKETING FUNNEL Awareness(意識・認知) Interest(興味・関心) Decision(決断) Action(行動) 顧客の旅に関する認識、関心、意思決定、アクションのインフォグラフィック

マーケティングファネルの活用例3選!分析して課題解決につなげよう