セッション(session)とは

セッションとは

セッションはユーザーがWebサイトを表示して、離脱するまでの一連の流れを意味します。Google Analyticsでは1つのページを開いて、同じWebサイト内の他のページを閲覧したり、計測対象として設定したリンクをクリックするなどの行動が30分間ないとセッションは終了します。また、ページの閲覧中に日付をまたいだり、訪問したキャンペーンが変更された場合もセッションは切れます。

また、Google Analyticsなどを用いたアクセス解析では、セッションは主要指数の母数(直帰率CVRなど)として使われる重要な指標です。



◎SEO戦略設計・運用コンサルティング
ナイルのSEOコンサルティングは戦略立案~運用改善~コンテンツ制作まで、コンサルタント・編集者がお客様に伴走し、全体を通して支援します。

ビジネスの成果に繋がるSEO450


セッション数とユーザー数

セッション以外にもWebサイトの流入状況を表す指標があります。Google Analyticsで用いられているユーザーとは決まった集計期間内にWebサイトに訪問した独自のブラウザの数を表す指標です。ユーザーはUU(ユニークユーザー)と呼ばれる場合もあります。

セッション数とユーザー数は以下のように数え方が違います。

・セッション数は、特定の期間内に同一のブラウザを用いてユーザーが同じWebサイトに複数回訪れたら、その回数だけセッション数としてカウントされます。

・ユーザー数は、特定の期間内に同じWebサイトに同一のブラウザを用いてユーザーが複数回訪問した場合は、1ユーザーとしてカウントされます。

 

例えば、下の図のように1人のユーザーが同じブラウザで同じWebサイトを訪れた場合は1ユーザー、3セッションとなります。

fireshot-capture-85-%e7%84%a1%e9%a1%8c%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-google-%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89_-https___docs-google

セッション数とPV数

セッションとともにアクセス解析でよく用いられる指標としてPV(ページビュー)があります。PVはWebサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための指標であり、Webサイト内の特定のページが開かれた回数を表します。

セッション数とPV数は共に重要な指標であるので、ここでカウントの仕方を確認します。

【ケース1】1つのブラウザでWebサイト内の3つのページを遷移した場合

fireshot-capture-86-%e7%84%a1%e9%a1%8c%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-google-%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89_-https___docs-google

この場合は1セッション、3PVになります。

 

【ケース2】1つのブラウザでWebサイト内の2つページを訪れて、TVを見ていて30分放置した後、Webサイト内の違うページを訪れた場合

fireshot-capture-87-%e7%84%a1%e9%a1%8c%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-google-%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89_-https___docs-google

この場合は、2つ目のページを開いた後で30分が一旦セッションが終了したと考えます。その結果、2セッション、3PVをとなります。

 

【ケース3】1つのブラウザでWebサイト内の2つページを訪れた後で、違うブラウザで同じサイトを訪れて1つのページを閲覧した場合

fireshot-capture-88-%e7%84%a1%e9%a1%8c%e3%81%ae%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3-google-%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89_-https___docs-google

ブラウザが変われば違うセッションになるため、2セッション、3PVとなります。

まとめ

セッションはユーザーがWebサイトを訪れてから離脱するまで一連の行動を表します。

セッション数、ユーザー数とPV数の違いは下記の通りです。

・セッション数はユーザーがWebサイトを「閲覧した回数」を表す

・ユーザー数はWebサイトを訪れた「ブラウザの数」を表す

・PV数はWebサイト内で「ページが表示された回数」を表す



◎「ビジネスの成果」につながったSEO事例

経営直下のプロジェクトでSEO改善、昨対比売上71%増を実現した事例《株式会社鎌倉新書》

コンテンツのリライトで検索流入を700%に改善した事例《freee株式会社》

BtoB向けサービスサイトへの自然検索流入を40倍にした事例《ちきゅう株式会社》

SEO事例一覧へ


Webサイトの運用でお困りではありませんか?

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

サイト内検索

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

初級者から上級者まで幅広くコンテンツマーケティングの知識を学べるセミナーもございます

実務に役立つeBookが
無料でダウンロードできます

SEOやコンテンツマーケティングに
ご関心のある方はぜひご利用ください。

×