UU(ユニークユーザー)とは

SEO対策で使われる用語 「UU(ユニークユーザー)」 について解説しています。

UU(ユニークユーザー)とは

UU(ユニークユーザー)とは、決まった集計期間内にウェブサイトに訪問したユーザーの数を表す数値です。 集計期間内なら同じウェブサイトに同じユーザーが何度も訪問した場合でも、1UUとしてカウントされます。

Aさんがサイトで昨日4ページ閲覧今日も4ページ閲覧しBさんが今日4ページ閲覧した場合2UU3セッション11PVと計測されることの説明

この例で言えば、Aさんは昨日と今日の2回サイトに訪れて、合計8ページ閲覧。Bさんは今日だけサイトに訪れて3ページだけ閲覧。この場合のこのサイトは、UU数は2UU、セッション数は3、PV(ページビュー)数は11PVというアクセス数値になります。

セッション数やPV数と違い、UU数は集計期間内であれば同じユーザーが複数回訪問した場合も1UUと数えるので、ウェブサイトに興味を示している人がどれくらいいるのか、つまり「サイトの人気度」を判断する際に重要な指標となります。

UUのカウント方法

UU数の集計方法は、アクセス解析ツールによって違いがありますが、基本的には、

  • IPアドレス
  • ホスト名
  • Cookie

の3つのデータを元に集計していることが多いです。アクセス解析ツールの定番であるGoogleアナリティクスはcookieで判別しています。通常ウェブサイトに訪れた人にはCookieを発行され、ユーザーを特定することにより重複されないようにUUはカウントされていきます。そのため、ユーザーがCookieの受け入れを拒否している場合などは、正確なUU数を計測できません。

他にもパソコンを2台持っているユーザーがそれぞれのパソコンでウェブサイトに訪問した場合には、2UUとカウントされますし、所持パソコンが1台であっても異なる2つのブラウザを使用してウェブサイトに訪問した場合、2UUとカウントされます。また、スマートフォンなどの端末とパソコンからアクセスした場合もそれぞれでUU数がカウントされるので、同一ユーザー(人間)であってもUU数が増えるということは十分考えられます。UU=正確な人数、というわけではないということは理解しておきましょう。

関連記事

Webサイトの運用でお困りではありませんか?

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

サイト内検索

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

初級者から上級者まで幅広くコンテンツマーケティングの知識を学べるセミナーもございます

実務に役立つeBookが
無料でダウンロードできます

SEOやコンテンツマーケティングに
ご関心のある方はぜひご利用ください。

×