.htaccessとは

SEOで使われる用語 「.htacess」 について解説しています。

.htaccess とは

.htaccessとは、 Webサーバーをディレクトリ単位で制御するためのファイルで、 リダイレクトやBASIC認証、404エラーページの作成を行えます。Apache (アパッチ) などのソフトウェアが使用されている環境で、 使用が可能です。ご自身のサーバーで使用可能かどうかは、 .htaccessの使用を許可しているかサーバーの管理者にご確認ください。

.htaccess は単なるテキストファイルですので、 編集は簡単に可能です。
ディレクトリ単位で指示を行うことができますので、 .htaccessを設置したディレクトリではサブディレクトリを含むすべてのファイルに効果があります。

※サブディレクトリにも.htaccessを設置することは可能です。
上層のディレクトリにも.htaccessが設置されていてそれぞれの指示が影響する場合はサブディレクトリの指示が優先されます。

活用方法

.htaccessを実際に活用する方法として挙げられるものとして主に以下の3点があります。

BASIC認証

.htaccessを設置したディレクトリにアクセスする際に、 IDとパスワードの入力をユーザーに求めることができます。

リダイレクト

指定したURLにアクセスしたユーザー、 クローラーなどをリダイレクト(転送)させることができます。サイトをリニューアルした際に旧URLから新URLにリダイレクトさせる場合や、 URLの正規化を行う際にサイトのURLを下記の様にドメインの前に 「WWW.」 が有るか無いかどちらかに統一させる場合などに使用します。

カスタム404エラーページの作成

WEBサイトにアクセスした際、 ページが削除されていたり、 リンクが切れていたりすると表示されるページが存在しないことを示す404ページが表示されます。

この際、 ユーザーの離脱を防ぐためにTOPページへのリンクや検索ボックスなどユーザーが求める情報を得られる様な導線を設定したカスタム404ページを設定することが必要です。
※設定方法は 「カスタム404ページとは」 のカスタム404ページの作り方をご参照ください。

有効範囲について

実際に.htaccessファイルを使用する際に注意が必要な.htaccessファイルの有効範囲について下図を元に説明致します。

ディレクトリ階層

図のようにディレクトリ /a/ に.htaccessファイルを設置した場合、 その指示は点線で囲まれたディレクトリ /a/ 以下の階層に有効なので ディレクトリ /a1/ 、 /a2/ に影響を与えますので、ディレクトリ /b/ 、 /c/ には影響はありません。

また、 ディレクトリ /a1/ にも.htaccesssファイルを設置した場合、 サブディレクトリの指示が優先されます。
例として、下記A、 B、 の競合する指示を.htaccessファイルで行った場合、 “B” の指示が優先されます。

A、 ディレクトリ /a/ の.htaccess ファイルで ディレクリ/a1/ へのアクセスを /b/ へ301リダイレクト
B、 ディレクトリ /a1/ の.htaccessファイルで ディレクトリ /a1/ へのアクセスを /c/ へ301リダイレクト
優先度は下層ディレクトリの.htaccessファイルの指示にありますので、 競合する指示でなければ上層ディレクトリの指示は下層ディレクトリにも影響を及ぼします。

まとめ

上記の活用方法以外には、 .htaccessファイルでモバイル用のコンテンツがある事をクローラーに知らせるVarry HTTP ヘッダーの事例が挙げられます。

これは、モバイル用のコンテンツがある場合に、 クローラーにPC用のコンテンツがあることを認識させ、同一URLでも異なるHTMLを生成していることを知らせる指示になります。
※UA (ユーザーエージェント) でスマホサイトとPCサイトの切り替わけを行っている場合は設定されるのが望ましいです。

.htaccessには、 この様に様々な活用方法があります。 注意点として、 記述が間違っていた場合やサーバーの管理者によって.htaccessファイルの使用が許可されていない場合、 500 Internal Server Error が表示されますのでその際は記述内容を見直してください。

少人数でSEO業務を担当されている方へ

社内外の関係者へ報告するためのレポート作成業務や日々の状況把握に追われ、施策の実行がおろそかになってにいませんか?Refractなら1つの画面で重要なデータを全て把握でき、その上ワンクリックで詳細なレポートを作成することが可能です。

SEOレポーティングツール「Refract」無料トライアル実施中!

ワンクリックでレポート作成可能。SEOレポーティングツール「Refract」無料トライアル実施中、15日間無料でお使い頂けます。

Webサイトの運用でお困りではありませんか?

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

サイト内検索

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

実務に役立つeBookが
無料でダウンロードできます

SEOやコンテンツマーケティングに
ご関心のある方はぜひご利用ください。

×