本日のSEOニュース(2021年2月5日収集分)

更新日: 公開日:
SEO
本日のSEOニュース(2021年2月5日収集分)

こんにちは!ナイル株式会社の青木です。

昨日はニュースをお届けできませんでしたが、あまり初心者~中級者向けのニュースがなかったためです。
取捨選択もSEOの情報収集で重要なポイントになります。更新のない日はそこまで大きいニュースがなかったのかなと思っていただけると幸いです。

本日は4つのニュースをお届けします!広告に関する記事は、リスティング担当でなくても頭に入れておきたい情報です。

※トピックは初級者~中級者くらいの方向けを想定して紹介します。

なお、本企画は取り上げるページを実際に読んでいただくことを想定しております。簡単なひとことコメントとお役立ち度(収集部隊の主観です)を参考に、該当ページを読んでみてください。

一昨日のニュース(2021年2月3日収集分)はこちらから

翌週のニュース(2021年2月9日収集分)はこちらから

本日のSEOニュース

①カートに入れる前の掲載価格と購入時の価格が異なる場合に、マーチャントセンターアカウントは停止されるように

2021年2月8日追記:「カートに追加した後」ではなく、購入時や支払い時が正確であったため、表記を変更しました。

参考:Google Taking Action Against Sites With Inaccurate Pricing(Search Engine Journal)
https://www.searchenginejournal.com/google-taking-action-against-sites-with-inaccurate-pricing/395128/

お役立ち度:★★☆☆☆

ナイルのひとこと

ECサイトを運用されている方は把握しておくと良いかと思います。

なお、Googleには無料で商品を検索結果に表示させる機能を持っています。ウェブで自社製品を販売していて、まだ知らなかった!という方は合わせて以下のページもご覧になってください。
Google に商品を無料で表示するためのデータ要件と資格要件 – Google Merchant Center ヘルプ

②定期購入とペイウォールコンテンツ(要ログインコンテンツ)に関するドキュメント更新

参考:Google、定期購入とペイウォールコンテンツに関するドキュメント更新――構造化データを追加するべきサイト、検索結果に表示される情報の制御(海外SEO情報ブログ)
https://www.suzukikenichi.com/blog/google-has-updated-document-for-subscription-and-paywalled-content/

お役立ち度:★★★☆☆

ナイルのひとこと
「ペイウォール」の名前を見て関係ない?と思わないでください。「ログイン時のみコンテンツを見せる」といった際にも必要なポイントなのです。頻繁に必要になる情報ではありませんが、みなさんもここに情報があることを覚えておくと便利です。

本日のSEOノウハウ

③検索をB2Bの成長チャンネルとして活用する方法in2021

参考:5 Ways to Use Search as a Growth Channel for B2B in 2021(Moz)
https://moz.com/blog/use-search-as-b2b-growth-channel

お役立ち度:★★★★☆

ナイルのひとこと
「BoFu(受注などに近い見込み客)をターゲットとする」「商品購入とナレッジのどちらにでもすすめる(T字コンテンツ)を意識する」「意思決定層へのアプローチを考え、基本的なトピックは控えめにする」「サービスサイトのSEOも忘れない」こういった話の中で知らないものがあれば、読んでみることをオススメします。(良い記事でした。)

参考:BOFUとは | NTTコム オンライン

広告の話

④検索連動型広告のキーワードマッチの仕様変更

参考:Making it easier to reach the right customers on Search(Google広告ヘルプ)
https://support.google.com/google-ads/answer/10346549

お役立ち度:★★★☆☆

ナイルのひとこと
これまでは「東京から大阪に引っ越し」みたいなキーワードで広告の設定をすると、「大阪から東京への引っ越し」みたいな逆の意味のキーワードも対象に含まれていましたが、それが今後含まれなくなるという話です(とても簡単に記載しています)。ちなみに日本はまだ対象外です。
他の例では「+best +sneakers」(+最高+スニーカー)で「best prices on sneakers for toddler」(幼児向けスニーカーの精一杯の価格)が含まれなくなるなど、より検索ニーズにあった広告が出ることを目指す仕様変更です。これによりリスティング広告のCTRはおそらく改善されるのではないでしょうか?

まとめ

みなさまのSEO施策にお役に立てるように、今後もSEOニュースまとめを(ニュースがあれば)平日は毎日更新する予定です。
ご意見、ご感想、ご指摘などもいただけるようにナイルのSEO相談室のTwitter@seohacks_netで質問箱を用意する予定です。少々お待ち下さい。
また、SEO情報やセミナー情報などを配信しているメールマガジンもご用意しておりますので、よろしければご登録ください。

さて、SEOとHTMLの話で少し盛り上がっていましたが、間違った部分のある情報に対し、「違う!」というだけでなく、正しい考えを広めてくれる方がいるのはWebのいい部分なのかなと思います。同時に正しい情報発信をより慎重に行わなくてはと身の引き締まる思いです。

一昨日のニュース(2021年2月3日収集分)はこちらから

翌週のニュース(2021年2月9日収集分)はこちらから

サイト内検索

Webサイトの運用・集客でお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら