アウトバウンドリンクとは?アウトバウンドリンクの意味とSEOへの影響について

アウトバウンドリンク(OBL)とは

アウトバウンドリンク(OBL:OutBound Link)とは、自分のWebサイトから外部のWebサイトに向けて「出ていく」リンクのことを指します。逆に外部のWebサイトから自分のWebサイトに「入ってくる」リンクのことをインバウンドリンク(InBound Link)と言います。

SEO上での効果

SEO対策で「リンク」と言えばどうしても「外部サイトからのリンク」、つまりインバウンドリンクのことばかりが意識されがちですが、リンクというのは「出入り」が同時に発生するものであり、アウトバウンドリンクももちろん検索エンジンの評価の対象になります。そのため、アウトバウンドリンクの向ける先のWebページの品質にはある程度注意を払う必要が出てきます。

例えばリンク先が信頼性に疑義のあるようなサイトばかりであるなどの場合には、「ユーザーの役に立たないWebサイトばかり紹介している」という評価になりますし、コンピュータウィルスに感染させるために存在するような悪質なWebサイトに向けてリンクを設定した場合には、明らかに検索エンジンのガイドラインに抵触する行為ですのでペナルティを課せられる可能性もあります

悪質な工作による可能性もある人工のインバウンドリンクとは異なり、アウトバウンドリンクについてはサイト運営者側の一存でリンク先ページが決定できるものであるため、ガイドラインに抵触しているような悪質なサイトにリンクを設置していることは、運営者の信頼性に対する評価を下げる明確な根拠になってしまいます。

検索エンジンが評価するアウトバウンドリンクは、ユーザーにとって役に立つ、特に「そのコンテンツを閲覧したユーザーにとって役に立つ情報である」というものです。リンクで結ばれたコンテンツ間のテーマの関連性や、そのリンク先のコンテンツの品質が問われますが、あくまでもユーザーにより良いコンテンツを提示するという意味でアウトバウンドリンクを活用することがSEOの観点でも有効になります。

 

Webサイトの運用・集客でお困りではありませんか?

デジタルマーケティング全般についてのご相談はこちら

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

  • 資料ダウンロード

    会社紹介資料・事例集からSEOのお役立ち資料まで無料でダウンロードできます。

  • メルマガ登録

    SEO・コンテンツマーケティングを中心にWeb戦略に役立つ情報を週一でお届けします。