SEO会社って何を基準に比較・選定したら良いんですか?

更新日:
SEO会社って何を基準に比較・選定したら良いんですか?

頻繁に頂く質問で、「SEO会社を何を基準に比較すれば良いのか分からなくなった」ものがありましたので、SEO会社が書くのもポジショントークっぽくなってどうかと思いますがなるべく客観的な見解として書いておこうと思います。

\ナイルへのSEOの相談はお気軽にどうぞ!/

なんだかんだ「相性」は重要だと思います

ひとことで言えば重要なのは「相性が良い」ということではないかなと思います。どんなに実績のある企業がコンサルティングに入ったところで全く結果につながらないケースもあれば、特にSEOを專門でやってきた企業でなくとも大きな成果を出せたりするケースもあると思います。

詰まるところ、依頼者側の「やりたいこと、SEO会社に求めるもの、自分たちが出来る事」と、SEO会社の「保有しているリソースやスキル、クライアントに求めること、得意領域や出来る事」が合致して初めて良い取引になるんじゃないかなと思っています。

この大半が合致しないようですとおそらくどこかしらで綻びが生じて、上手くいかないとか期待していたような成果が出ない、思うようにプロジェクトが進まないなどといった状況に陥るんじゃないかなと思います。

よくある綻びが生じる例

例えば、担当者が内部改善を中心にSEOを行っていくつもりでも、「最近作ったばかりなのにまた手を入れないといけないのか」「もう少し様子を見てからで良いのではないか」「費用対効果が明確にならないと動けない」などの社内的な理由でサイト側の改善が行えないケースも少なくありません。

SEO会社側としてはこうしたことの意義や見込まれる効果などについてなるべく正しく伝える努力をしなければならないのですが、根本からの改善を図ろうとすると実際には関係者が非常に多くなりがちですので、当初想定していたよりも動きが取れず、結局ほとんど改善が進まなかったということは少なくありません。

お互いに何がやりたくて何が出来るのかを把握しておく

シンプルに考えれば、

  • SEOとは何をすることと捉えていますか?
  • SEO会社には何をして欲しいですか?
  • サイトの改修やコンテンツ制作などに予算又は工期を割けますか?

などの質問に対する回答は予め持って頂いた上で、

  • あなたの会社のSEOサービスは何を目指すものですか?
  • どういった切り口・手法でSEOを行っていくのですか?
  • 私たちがやらなければならないことはどういうことがありますか?

などの質問をSEO会社さんに(出来るだけ具体的に)してみた上で、「ここは何か違うなあ」「なんか思ったより大変そうで出来る気がしないなあ」などと感じられるようでしたらその会社さんがいくらしっかりした会社さんであっても上手くいかないことのほうが多いと思います。

その上で、あとは会社として、或いは担当者として信頼ができそうかとか馬が合いそうか、金銭的な条件などは合うか、などで判断すれば良いと思います。具体的には

  • 料金や契約条件
  • サービス提供範囲
  • 提出されるレポート内容
  • 担当者や会社のレベルや信頼度
  • 独自の技術やリソース

などの要素で決めれば良いのではないでしょうか。

※追記※
SEO HACKS公式ブログで、SEO会社の選び方についての記事を書きましたのでこちらも参考に。
元インハウスSEO担当者が語る、失敗しないためのSEO会社の選び方、付き合い方

※追記(2015.04.21)※
電話営業してるSEO会社はダメ、とか、自社サイトが上位表示できている会社が良い、とかそういう記事を読まれた方もいらっしゃるかもしれませんが、それはそれで正しい理屈とは到底言えません。

集客・コンバージョン数を増やしたい方へ

ナイルのSEOコンサルティングは流入数の改善はもちろん、売上に貢献するコンバージョンも増やします。予算未定でも構いません。ぜひお気軽にご相談下さい!

サービス紹介をダウンロードする

ナイルに無料相談する


◎SEO戦略設計・運用コンサルティング
ナイルのSEOコンサルティングは戦略立案~運用改善~コンテンツ制作まで、コンサルタント・編集者がお客様に伴走し、全体を通して支援します。

経営直下のプロジェクトでSEO改善、昨対比売上71%増を実現した事例《株式会社鎌倉新書》

コンテンツのリライトで検索流入を700%に改善した事例《freee株式会社》

BtoB向けサービスサイトへの自然検索流入を40倍にした事例《ちきゅう株式会社》

SEO事例一覧へ


編集者情報

金子 光
金子 光(かねこ ひかる)
新卒で楽天グループ株式会社に入社。
営業管理として40人規模のチームをマネジメント。その後社員3人のベンチャー企業に入社し新規事業立ち上げを経験。
現在はナイルのマーケティング相談室編集長として、Webマーケティングに従事している。
無料相談はこちらから

監修者情報

ナイル編集部
ナイル編集部

2007年に創業し、約15年間で累計2,000社以上の会社にマーケティング支援を行う。また、会社としても様々な本を出版しており、業界へのノウハウ浸透に貢献している。(実績・事例はこちら

PIVOTにもスポンサード出演しました!

PIVOTにもスポンサード出演しました!
チャンネル登録者数が100万人を超えるYoutubeチャンネルPIVOTにスポンサード出演しました!
動画内では、マーケティング組織立ち上げのための新しい手段についてお話しています。
マーケティング組織に課題がある方はぜひご覧下さい。
動画を見る

関連記事

SEOを学ぶならこの10冊!基本から実践までおすすめ本をナイルコンサルが紹介

SEOの目標を明確にする! 設定方法4ステップ

SEOの目標・KPIを明確にする設定方法4ステップ!よく使われる8つの指標も紹介

SEO ライティング

SEOライティングを本で極める!おすすめ書籍7冊

新着記事

就活企業リサーチ行動調査

【就活における企業リサーチ行動調査】

Webマーケティング外注先の選び方ガイド!おすすめ企業や費用相場も紹介

Webマーケティング外注先の選び方ガイド!おすすめ企業や費用相場も紹介

【完全ガイド】Webマーケティングの依頼の仕方と相場・ポイントを紹介

Webマーケティングの依頼の仕方と相場・ポイントを紹介

サイト内検索

もっと効果的な集客施策
してみませんか?

Web戦略の情報を
定期的に受け取りたい方

取材・メディア掲載に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。