ソフト404エラーとは

SEOで使われる用語「ソフト404エラー」について解説しています。

ソフト404エラーとは

404エラーの中には、 HTTPステータスコード における404エラー(=ページが存在しません)とは別に、ソフト404というものがあります。これは、Webページ上では「ページが見つかりません」と表示されているため、一見通常のカスタム404ページのように見えるものの、 ステータスコードが404ではなく、通常のWEBサイト閲覧と同様に200(リクエストは問題なく処理されました)で処理されているページのことです。

通常のステータスコード404とソフト404の違い

ステータスコードは、Google Chromeのデベロッパーツールなどで確認することができます。
カスタム404ページが正しく設定されている例
これが正しい状態です。ステータスコードが、正しく404エラーで返ってきています。検索エンジンのクローラーは、このステータスコードを受け取ると、「このURLにページが存在しない」ということを理解することが出来ます。

しかし、同じような表示がされていても、このような場合もあります。
ソフト404になっている例
これがソフト404の例です。「お探しのページが存在しません」とは表示されていますが、実際にはステータスコードが200になっています。この状態では、検索エンジンは「このURLには”お探しのページが存在しません”というページが存在している」という解釈をしてしまいます。

ソフト404は推奨されない

404エラーのように見えていても、ステータスコードが200の場合、検索エンジンは通常のWebサイトと同様に、クロールします。ソフト404になっているページは、本来、検索エンジンにインデックスされる必要のないページです。しかし、ステータスコードが404出ないため、ページが存在しないことを、ユーザーに伝えることはできても、検索エンジンには伝えることは出来ません。

ソフト404エラーによって、Webサイトの評価が大幅に下がることはありませんが、サイト全体に渡り慢性的にソフト404が量産されているなどの場合にはサイト全体として評価を下げることになるかもしれません。

ソフト404状態のページが大量に存在することで、コンテンツが存在していないページに対しても継続的にクロールを行うことになるため、有限であるクローラのリソースをムダに使うことになり、本来クロールされるべき、コンテンツが存在しているページに対してのクロールが遅れることや、クロールの頻度が少なるなどの悪影響が出るかもしれません。

検索エンジンに、必要なページをより効率的にクロールしてもらうために、ステータスコード404を返すように設定すべきです。その際にはユーザーの単純な離脱を防ぐため、 カスタム404ページ を用意しておくと良いです。

ソフト404の原因

ソフト404になっているページは、1ページずつ作られたというものではなく、PHPなどのプログラムによって自動で生成されたページであることが多いです。データベースから情報を取得し、動的にページを生成しているプログラムなどで、データベースに情報がない場合に、動的に「見つかりませんでした」というページを生成している場合が考えられます。ソフト404が発生している場合は、一度、プログラムを見直すと良いでしょう。

参考:PHPでのソフト404の回避方法

PHPでは、 header関数 を用いてステータスコード404を返すことができます。
PHPファイルの先頭に、以下の一文を入れます。

header(“HTTP/1.1 404 Not Found”);

このheader関数を用いたPHPでの404ページの例です。

<?php
header(“HTTP/1.1 404 Not Found”);
?>
<html>
<head>
<title>Page Not Found</title>
</head>
<body>
<?php
$error_message='<h1>ページが見つかりませんでした</h1>’;
echo $error_message;
?>
</body>
</html>

ステータスコード404が正しく返ってきています。
PHPでのソフト404回避の例

※header関数を使い、ステータスコード404を返すように設定しても、その後リダイレクトするように設定をすると、ステータスコード302が返ってくるので要注意です。他のページを表示させたい場合はリダイレクトせずに、 file_get_contents 関数等を使いファイル読み込むことをおすすめします。

PHP以外のプログラミング言語でも、ステータスコード404を返すように設定できるので、ご使用のプログラミング言語のレファレンスなどを参照されることをお勧めします。

Webサイトの運用でお困りではありませんか?

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

サイト内検索

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

初級者から上級者まで幅広くコンテンツマーケティングの知識を学べるセミナーもございます

実務に役立つeBookが
無料でダウンロードできます

SEOやコンテンツマーケティングに
ご関心のある方はぜひご利用ください。

×