レスポンシブWebデザインとは

最近注目の技術「レスポンシブWeb デザイン(RWD)」について解説します。

1.レスポンシブWebデザインとは

レスポンシブWebデザインとは、Webサイトのページを画面に表示する際に、あらゆるデバイスに対して単一のHTMLファイルでデザインを表示できる技術です。デバイスごとにHTMLファイルを用意するのではなく、CSS3によってデザインを画面サイズに合わせて最適化します。

例えばこのSEO HACKSもレスポンシブWebデザインです。画面幅を変更すると、その幅に合わせてサイトのデザインがスムーズに変化します。(PCでこのサイトをご覧になっている方はウィンドウのサイズを変えていただけると、ウィンドウ幅に合わせたページレイアウトの変化がよくわかります。)

fireshot-capture-658-untitled_untitled-cacoo-https___cacoo-com_diagrams_i69jjanpqhegyxfk_edit

 

2.レスポンシブWebデザインのメリット

レスポンシブWebデザインのメリットは以下の四点です。

あらゆるデバイスのユーザーが、1つのURLから適切なレイアウトでページを閲覧できる

PC版サイトとモバイル版サイトでURLを分ける必要がありません。モバイル版のユーザーがPC版のサイトを見てしまいレイアウトが崩れて表示されてしまう、ということが避けられます。また、URLがシェアされたときなどは、PC版のユーザーもモバイル版ユーザーも同一のURLから適切なレイアウトのページを閲覧できます。

複数デバイスのレイアウト管理が一元化されるため、管理コストが少ない

PC版やモバイル版、タブレット版などサイズか違うページでも、HTMLファイルはひとつなので、各デバイスに合わせたレイアウト管理は必要ありません。ちょっとしたレイアウト変更なら、わざわざデバイスごとにファイルを作り変える必要がありません。

情報設計や画面設計が各デバイスでバラバラにならない

デバイス間で同じHTMLファイルに基づいているため、サイトの情報設計やページの画面設計が統一されます。サイト管理者にとってもサイトコンテンツを把握しやすくなりますし、ユーザーにとっても異なるデバイスでサイトを訪れたときに混乱しにくくなります。

順位評価やMFIの文脈でも、重大なミスが起きにくい

SEOの面でも、メリットは少なくありません。例えばサイトページの評価においても、レスポンシブWebデザインならPC向けページとモバイル向けページがバラバラに評価されてしまう恐れはありません。また、PC版サイトとモバイル版サイトの差異がないレスポンシブWebデザインは、MFIに際して大きくランキングを損ねる可能性も低いのです。

レスポンシブWebデザインでは無いサイトでも、適切に対応すればこのようなリスクは避けられますが、レスポンシブWebデザインの場合はもともとリスクが少ないといえます。

3.レスポンシブWebデザインのデメリット

ただし、レスポンシブWebデザインには以下のようなデメリットもあるため、導入の際には注意が必要です。

初期の設計・構築のコストが大きく、コーディング等の難易度も高い

HTMLファイルをCSSで制御するという性質上、CSSの記述が複雑になります。適切なデザインやコーディングを行わないと、デバイスによって表示が崩れるリスクがあります。

ページが簡素になる場合や、逆に非常に重くなる場合がある

モバイルに最適のレイアウトやデザインで設計すると、1ページあたりのコンテンツが少なくなり、PC版でページを閲覧したときにページが非常に簡素に見えることがあります。

逆に、各デバイスのレイアウトを充実させるために、モバイル版とPC版のレイアウトを大幅に変えたりすると、HTMLファイルの記述量が増えてページの読み込みが遅くなることもあります。

4.まとめ

MFIにむけ、GoogleがレスポンシブWebデザインを推奨したことで、SEO観点ではレスポンシブWebデザインが非常に重要な要素となりました。サイトリニューアルのときには、レスポンシブWebデザインのメリット・デメリットを理解した上で、レスポンシブWebデザインの導入を検討してください。

またナイル株式会社ではサイトリニューアルに際して、リニューアルサイトのSEO要件の診断やご提案を行っています。サイトリニューアルを機に自然検索流入を増やしたい企業担当者の方は、ぜひご相談ください。弊社のコンサルタントがサポートいたします。弊社は、戦略策定から実装支援まで一貫してサポートしております。

リニューアル前内部SEO評価

Webサイトの運用でお困りではありませんか?

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

サイト内検索

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

  • 資料ダウンロード

    会社紹介資料・事例集からSEOのお役立ち資料まで無料でダウンロードできます。

  • メルマガ登録

    SEO・コンテンツマーケティングを中心にWeb戦略に役立つ情報を週一でお届けします。

×