WordPress(ワードプレス)とは

更新日: 公開日:

WordPressとは

WordPressとは、主にブログ作成を目的としたCMS(コンテンツマネジメントシステム)のことです。オープンソースで提供されており、WEBサーバーとデータベースさえ用意すれば、専門の知識がなくても誰でも使用することができます。WordPressは、主にブログ作成を目的としていますが、ブログ以外の、通常のWEBサイトも作成することができます。また手頃な値段で利用できるWordPress向けのレンタルサーバーも存在しています。

インストールすると、サンプルページが自動で作成されます。
自動生成されたWordPressのページ

また、管理画面も整っており、記事の投稿や編集などはAmebloやライブドアブログなどのブログサービスと同じ感覚で使用することができます。
WordPressの記事投稿画面の例

WordPressの特徴

プラグインが豊富である

All in One SEO PackのようにSEOに特化したプラグインや、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアと連携を目的としたものまで、多様なプラグインが存在します。これらのプラグインは、WordPressの本体同様に無料で利用することができます。プラグインによりプログラミングなどをしないでも、WEBサイトに複雑な機能を追加することが可能です。

WordPressのプラグインの追加画面です
このように、カテゴリやおすすめ、人気のなどの項目から探せるので、簡単に目的にあったプラグインを利用することが可能です。

All in One SEO Pack
All in One SEO Packの例です。タイトルや、h1、meta タグなどの主要タグをきめ細かく設定することができます。この他にもSEO対策のプラグインが多数公開されています。

ただし、WordPressのバージョンによって、プラグインが使えない可能性もあるので注意が必要です。また、サーバーによっては、プラグインを入れすぎると負荷がかかって、サイトが重くなってしまう可能性があります。必要なもプラグインだけをインストールすることが望ましいでしょう。契約しているサーバーや自社サーバーを確かめてみても良いでしょう。

テーマが豊富である

また、プラグイン同様に、テーマも豊富に提供されています。これらのテーマは、自由に改変することができるので、1からデザインを作らなくても、ある程度、見栄えの良いWEBサイトを作成することが可能です。加えて、HTMLやCSSを利用し、完全にオリジナルなテーマを作ることも可能です。
WordPressのテーマの例です。

内部リンクやURLの最適化が行いやすい

リンク構造やURLを最適化することは、クローラビリティの観点からもSEO上望ましいことです。WordPressでは、パーマリンクの設定を行うことで、リンク構造をカスタマイズすることができます。具体的にはカテゴリ毎や特定の規則によって、URLの階層を分けるようなことができます。

例えば、企業情報のページと採用情報のページを分けたいときに、WordPress上で、パーマリンクの設定をするだけで、企業情報のページのURLはhttp://www.example.com/corporate/に、採用情報のページはhttp://www.example.com/recruit/のようにすることができます。

まとめ

かなりシンプルにWordPressを解説しましたが、専門の知識がなくても扱いやすく、またプラグインによる拡張性が高いことが魅力のCMSと覚えていただければと思います。
もう一つの魅力としては、最も使用されているCMSのため情報量が多く情報を得やすい点があります。そういった意味でも初心者の方でも使いやすいですね。
このサイトもWordPressを用いていますが、使いやすいです。

参考:2021年1月時点でWordPressは全ウェブサイトの39.7%で使用されており、これはCMSの市場シェア64.1%です。なお、ウェブサイトの38%はCMSを使用していません。

関連記事

【#ナイルの本棚】2020年12月~2021年4月の紹介書籍まとめ

100万UUのメディアから稼ぐメディアへ!「ARUHIマガジン」の進化

コンテンツマーケティングとは?失敗しないための5つのステップ

新着記事

Google アナリティクス4を戻す

Googleアナリティクス4(GA4)を元に戻すには?旧バージョンで使う方法

googleアナリティクス4 使い方

【入門編】Googleアナリティクス4(GA4)の使い方について解説

googleアナリティクス4とは?GA4とは?

Google アナリティクス 4(GA4)とは?メリットや注意点、設定方法を解説

サイト内検索