オーソリティの意味とは?WEBサイトの権威を得るために重要なこと

更新日:
オーソリティの意味とは?WEBサイトの権威を得るために重要なこと

オーソリティとは

オーソリティ(authority)は、直訳すれば「権威」と訳されます。

権威とはそもそも「他の(自発的な)同意・服従を促す威力」などという意味ですが、ことSEOにおいては、すごく単純に考えれば「他のサイトからの参照や紹介を多く受けているWEBサイト」というイメージですが、単純なリンクの集まり具合を表すGoogleページランクとは少し異なる概念です。

\疑問や不明点はお気軽にご質問ください!/

同じテーマのトピックから参照(リンク)されること

ページランクのような単純なリンクの集まり(リンクポピュラリティ)とは異なり、ここでいうオーソリティとは、同じテーマを扱うトピックからの参照(リンク)をどれだけ受けているかを表す概念であると考えて下さい。オーソリティを極端に言い表すなら「その業界/ジャンルにおいてはよく参照されているWEBサイト」です。インバウンドリンクが大量に獲得されているイメージです。

対になる概念としてはハブ(HUB)というものがあり、これは「そのジャンルにおける良質なコンテンツを多く紹介するWEBサイト」というイメージです。このようなハブとなるサイトは必然的にアウトバウンドリンクが多くなります。

オーソリティを得られるようなリンクを獲得できるサイト運営が重要

どちらにせよ、中途半端な運営をされているWEBサイトがオーソリティとなることは有りませんので、結局のところ、同じテーマを持つWEBサイトから常にリンクが得られる「オーソリティ=権威」のあるWEBサイトとは、常に最新の情報を配信したり、より専門的であったり、独自の調査結果などのオリジナルコンテンツが豊富だったり、業界を自ら牽引していくレベルのコンテンツを発信し続けるしかないようにも思います。

E-E-A-Tの中のひとつである権威性(Authoritativeness)

Googleが公表している「コンテンツの品質ガイドライン」で、高品質なコンテンツとして必要な要素であるE-E-A-Tに含まれる権威性(Authoritativeness)と同じ意味合いだと考えます。

参考ページ:General Guidelines

SEO対策の全体像を知りたい方は以下の記事も読んでみてください!

検索エンジンの仕組み、リスティング広告との違い、技術要件、コンテンツ制作について1つ1つ解説しています。

集客・コンバージョン数を増やしたい方へ

ナイルのSEOコンサルティングは流入数の改善はもちろん、売上に貢献するコンバージョンも増やします。予算未定でも構いません。ぜひお気軽にご相談下さい!

サービス紹介をダウンロードする

ナイルに無料相談する

 

編集者情報

金子 光
金子 光(かねこ ひかる)
新卒で楽天グループ株式会社に入社。
営業管理として40人規模のチームをマネジメント。その後社員3人のベンチャー企業に入社し新規事業立ち上げを経験。
現在はナイルのマーケティング相談室編集長として、Webマーケティングに従事している。
無料相談はこちらから

監修者情報

ナイル編集部
ナイル編集部

2007年に創業し、約15年間で累計2,000社以上の会社にマーケティング支援を行う。また、会社としても様々な本を出版しており、業界へのノウハウ浸透に貢献している。(実績・事例はこちら

PIVOTにもスポンサード出演しました!

PIVOTにもスポンサード出演しました!
チャンネル登録者数が100万人を超えるYoutubeチャンネルPIVOTにスポンサード出演しました!
動画内では、マーケティング組織立ち上げのための新しい手段についてお話しています。
マーケティング組織に課題がある方はぜひご覧下さい。
動画を見る

関連記事

E-A-Tとは?コンテンツのE-A-Tを高める考え方

手動による対策(ペナルティ)とは

手動による対策(ペナルティ)とは

アンサーボックスとは?参照リンクが表示されるケースや種類について解説

アンサーボックスとは?参照リンクが表示されるケースや種類について解説

新着記事

【無料テンプレート付き】ロジックツリーの概要やメリット、作り方解説!

【無料テンプレート付き】ロジックツリーの概要やメリット、作り方解説!

動画で学ぶWebマーケティング【生成AI/ChatGPT編】

動画で学ぶWebマーケティング【生成AI/ChatGPT編】

サードパーティCookie廃止に伴う広告予算動向

【サードパーティCookie廃止に伴う広告予算の動向調査】

もっと効果的な集客施策
してみませんか?

Web戦略の情報を
定期的に受け取りたい方

取材・メディア掲載に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。