2021年6月コアアップデートに関するニュース他

更新日: 公開日:
SEO
2021年6月コアアップデートに関するニュース他

こんにちは!ナイル株式会社の青木です。

このニュースでは英語の記事を多く取り扱いますが、僕自身はなんとかリーディングできるというレベルで、もっぱら優秀な翻訳ツールに頑張ってもらっています。

これまでGoogle翻訳をメインにしていたのですが、最近DeepL 翻訳ツールを使用するようにしました。

Google翻訳よりも、自然な日本語で返してくれる印象で、コピペする手間はありますが、精読する際にはこちらの方がいいかなと思っています。

無料で使えますので、よろしければ皆さん使ってみてください。

さて、本日は「コアアップデート」など4つのニュースをお届けします!

※トピックは初級者~中級者くらいの方向けを想定して紹介します。

なお、本企画は取り上げるページを実際に読んでいただくことを想定しております。簡単なひとことコメントとお役立ち度(収集部隊の主観です)を参考に、該当ページを読んでみてください。

前回のニュース(2021年6月4日収集分)はこちらから

次回のニュース(2021年6月17日収集分)はこちらから

本日のSEOニュース

①コアアップデートに関連するニュースのまとめ

お役立ち度:★★★★★

今回のコアアップデートはこれで終了ではなく、7月に再度アップデートが行われることから、現段階の評価を鵜呑みにすることはできませんが、それでも情報としてどれも有益で押さえておきたい内容です。

公式ツイート

Search Engine Land
Google’s June 2021 core update was slow to roll out; here is what the data providers saw

→海外情報がベースですが、各順位計測ツールを用い業界毎の変動をまとめており、参考になります。

SISTRIX
Google Core Update June 2021 – The Summer of Google Updates

→これも海外情報がベースですが、自社の順位計測ツールを用い情報をまとめております。忙しい方は最後のまとめだけでも読んでみてください。

Search Engine Roundtable
Google June 2021 Core Update Impact Now Being Noticed

→アップデートが発生したのは3日ですが、順位が変動し始めたのはその後4日~6日にかけてであるというニュース。

Search Engine Roundtable
Google Core Updates Can Impact Product Review Sites – No Product Review Update

→米国ではレビューアップデートの影響がかなり大きかったのですが、今回のコアアップデートはレビューアップデートそのものではなく、もし動きがあったとしてもそれはコアアップデートによるものというニュース。

②コンテンツにおけるキーワードのポイント

動画紹介:Google on How to Use Keywords in Content(Search Engine Journal)

お役立ち度:★★★★☆

ナイルのひとこと
このトピックはお客様からも尋ねられることが多く、ぜひ公式見解として押さえてみてください。

ポイント

  • キーワードの使用回数よりも、自然な文章であることが重要
  • 単数形、複数形のような正確なキーワードの表現はSEO上ではあまりポイントではない
  • 該当キーワードで順位を付けたいなら、少なくとも一度は文章中で言及した方がよい

③PageSpeed Insightsの採点方法が変わり、コアウェブバイタルとの相関性が高まる

記事紹介:PageSpeed Insightsの配点に変化! 採点エンジンLighthouse 8.0.0でCore Web Vitalsとの相関性強化(アイデアマンズブログ)

お役立ち度:★★★☆☆

ナイルのひとこと
PageSpeed Insightsの得点が、よりコアウェブバイタルの状態を反映するように変更されました。

その他、各指標にフォーカスできるように改善しており、直感的に何を改善するべきかがわかりやすくなりました。

PageSpeed Insights

PageSpeed Insightsはこちらからどうぞ

④Above The Fold(ファーストビュー)にはテンプレ以外のコンテンツを

記事紹介:Google: Put Unique Content Above The Fold (Search Engine Journal)

お役立ち度:★★★★☆

ナイルのひとこと
ファーストビュー内が他ページと共通なコンテンツで埋め尽くされるようなことは避け、最低限見出しのようなものでも固有の要素が必要というニュースです。

そもそもの実装がそうなっている場合以外にも、PCサイトありきでSPサイトを作成する場合や、レンダリングが上手くいっていないケースなどはこの状態に当てはまる可能性がありますね。

また、ナビゲーションやアイキャッチなどが表示される関係で、ファーストビューはどうしてもページの主たる内容が表示されなくなってしまうこともありますが、ユーザーからするといきなり本文が表示された方が役に立つケースも考えられます。改めてファーストビューの内容は考えたいところです。

まとめ

みなさまのSEO施策にお役に立てるように、今後もSEOニュースまとめを平日数回更新する予定です。
また、SEO情報やセミナー情報などを配信しているメールマガジンもご用意しておりますので、よろしければご登録ください。

前回のニュース(2021年6月4日収集分)はこちらから

次回のニュース(2021年6月17日収集分)はこちらから

サイト内検索

Webサイトの運用・集客でお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください

無料相談はこちら