多言語サイト、アダルトコンテンツをもつサイトはURL構造が重要になる

更新日:
SEO
多言語サイト、アダルトコンテンツをもつサイトはURL構造が重要になる

こんにちは!ナイル株式会社の青木です。

本日から3月もスタートしましたが、いよいよ今月末がモバイルファーストインデックスの移行期限となりました。まだ、移行していないサイトは以下のGoogleの公式ヘルプなどを参考に、PCとモバイルの見え方、実装について再度見直してみてください。

モバイルファーストインデックスの準備|Google検索セントラル

さて、本日は4つのニュースをお届けします!

※トピックは初級者~中級者くらいの方向けを想定して紹介します。

なお、本企画は取り上げるページを実際に読んでいただくことを想定しております。簡単なひとことコメントとお役立ち度(収集部隊の主観です)を参考に、該当ページを読んでみてください。

最新のSEOについて知りたい方はこちら

前回のニュース(2021年2月26日収集分)はこちらから

次回のニュース(2021年3月8日収集分)はこちらから

本日のSEOニュース

①多言語サイト、アダルトコンテンツをもつサイトにおいてはURL構造が重要になる。

参考:Google Says URL Structure Matters For International Sites & Adult Sites(Search Engine Roundtable
https://www.seroundtable.com/google-url-structure-matters-for-international-sites-adult-sites-30997.html

お役立ち度:★★☆☆☆

ナイルのひとこと

  • gTLDを用いる国際的なサイトにおいては、各国ごとにサブディレクトリで分ける
  • アダルトコンテンツをもつサイトにおいては、アダルトコンテンツのみを扱うディレクトリを用いる

上記2点に当てはまるサイトの場合は、URL構造を適切に設定することで、検索エンジンがサイト構造をよりよく理解できるようになります。

②文字数は品質要因やランキング要因ではない

参考:Google Says Word Count Not a Quality Factor(Search Engine Journal)
https://www.searchenginejournal.com/word-count-not-a-quality-factor/397288/

お役立ち度:★★★☆☆

ナイルのひとこと
「文字数が重要なのではなく、検索意図に対しどのようなコンテンツを提示するのかがポイント」という話をよく聞きますが、それは「検索意図を満たすコンテンツ=検索意図を満たす文字数」とも考えられるのでは?と思う方もいるのではないでしょうか。
しかし、もはやコンテンツは文字だけのテキストコンテンツではないのが自明であり、画像や動画などを活用することが前提であることを考えると、やはり文字数ベースで考えることが避けるべきだと私は思います。ありとあらゆる方法で、ユーザーのニーズを満たしにかかりましょう。

③Googleマイビジネス「投稿」機能に関して

参考:Google Posts: Conversion Factor — Not Ranking Factor(Moz)
https://moz.com/blog/google-posts

お役立ち度:★★★★☆

ナイルのひとこと
投稿機能を使ったことがないという人もまだまだ多いのではないでしょうか。この時期は特に営業時間などが気になって、来店を迷うユーザーも多いと思います。店舗を運営されている方はぜひ利用してみてください。
(とても個人的な話ではありますが、「食べログを見る→食べログで最新情報に更新されていない?→Googleで店舗名で調べ直す」のような動きを最近とりました)

④記事の質を担保するライターの探し方

参考:ライターの探し方は?記事の質を高めるための依頼方法も解説(Contents Hub)
https://cont-hub.com/blog/01/3814/

お役立ち度:★★★★☆

ナイルのひとこと
こちらは弊社の記事になります。オウンドメディアを運営していると、社内リソースだけではどうしてもライターが不足することがあります。この記事ではライターの見つけ方や、そんなライターに依頼する際のポイントをまとめています。

ライターを探すための方法
出典:Contents Hub

まとめ

みなさまのSEO施策にお役に立てるように、今後もSEOニュースまとめを平日2~3回更新する予定です。
また、SEO情報やセミナー情報などを配信しているメールマガジンもご用意しておりますので、よろしければご登録ください。

前回のニュース(2021年2月26日収集分)はこちらから

次回のニュース(2021年3月8日収集分)はこちらから

集客・コンバージョン数を増やしたい方へ

ナイルのSEOコンサルティングは流入数の改善はもちろん、売上に貢献するコンバージョンも増やします。予算未定でも構いません。ぜひお気軽にご相談下さい!

サービス紹介をダウンロードする

ナイルに無料相談する

ナイルのSEOコンサルティングサービスの実績と詳細はこちら

編集者情報

金子 光
金子 光(かねこ ひかる)
新卒で楽天グループ株式会社に入社。
営業管理として40人規模のチームをマネジメント。その後社員3人のベンチャー企業に入社し新規事業立ち上げを経験。
現在はナイルのマーケティング相談室編集長として、Webマーケティングに従事している。
無料相談はこちらから

監修者情報

ナイル編集部
ナイル編集部

2007年に創業し、約15年間で累計2,000社以上の会社にマーケティング支援を行う。また、会社としても様々な本を出版しており、業界へのノウハウ浸透に貢献している。(実績・事例はこちら

PIVOTにもスポンサード出演しました!

PIVOTにもスポンサード出演しました!
チャンネル登録者数が100万人を超えるYoutubeチャンネルPIVOTにスポンサード出演しました!
動画内では、マーケティング組織立ち上げのための新しい手段についてお話しています。
マーケティング組織に課題がある方はぜひご覧下さい。
動画を見る

関連記事

リッチスニペット(Googleリッチリザルト)とは?設定方法と注意点について

リッチスニペット(Googleリッチリザルト)とは?設定方法と注意点について

本日のSEOニュース(2021年4月26日収集分)

ページエクスペリエンスアップデートの導入が21年6月中旬に延期

日本語のGoogle検索でもSGE機能が展開されました!【動画で解説】

新着記事

【下書き_五十嵐】コンテンツマーケティングの記事作成の基本!手順やコツ、種類をわかりやすく解説

コンテンツマーケティングの記事作成の基本!手順やコツ、種類をわかりやすく解説

SEOで売上をアップするコツとは?仕組みや7つの解決施策を紹介

【2024年バレンタインギフト購買調査】

もっと効果的な集客施策
してみませんか?

Web戦略の情報を
定期的に受け取りたい方

取材・メディア掲載に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。