コンテンツマーケティングの成功事例!プロの視点で解説

コンテンツマーケティングの成功事例!プロの視点で解説

今やただコンテンツを制作し、WEBメディアで発信しても多くのユーザーに読んでもらえるとは限りません。競合がひしめき、さまざまなコンテンツが世に生み出されるなか、いかに「有益な情報を、効果的に発信するか?」がカギを握ります。

ここでは、ナイルが成功させたコンテンツマーケティングの事例を見ながら、どうすれば効果的なコンテンツマーケティングが行えるのかを解説します。

\コンテンツマーケティングを中心に支援!資料ダウンロードはこちらから/

ナイルが支援したコンテンツマーケティングの成功事例

実際に、ナイルが手がけたコンテンツマーケティングの成功事例をご紹介します。5つの事例を自社の状況と照らし合わせて参考にしてください。

ゼロからはじめるクレジットカード(三井住友カード株式会社)

コンテンツマーケティング 成功事例

三井住友カードは、クレジットカードのお得な作り方・使い方をさまざまな視点から紹介するオウンドメディア「ゼロからはじめるクレジットカード」を展開しています。ナイルが集客施策と記事制作を担当し、三井住友カード内部では積極的に施策立案に携わるという「セミインハウスSEO」と呼べる体制を構築しました。

インハウスSEOが行えるくらいの社内体制の構築をサポートしながら、アウトソースの柔軟性も活かせる状況をナイルが整備。集客施策、記事制作、施策立案など、それぞれに知見を持つ人材がポジションに就き、専門性を発揮して取り組める環境を作ることで、質の高いコンテンツマーケティングの継続的な実施を実現させました。

ゼロからはじめるクレジットカード~初心者のための使い方・作り方~

VERY(株式会社光文社)

コンテンツマーケティング 成功事例

光文社が発行する女性ファッション誌「VERY」の公式サイトにて、ナイルがコンテンツマーケティングを請負いました。現状を分析した結果、見えてきた課題が、芸能ニュース・指名検索が多く、VERYのメインターゲットである「30代主婦層=ママ層」が検索しそうなキーワードでの流入が得られていないこと。そこで競合誌を含めたキーワードの洗い出し、ママ層のキーワード洗い出しを行い、新たな「キーワード戦略」を構築しました。

さらにコンテンツ制作にあたり、「SEOを踏まえたコンテンツ制作ガイドライン」を作成。VERY編集部のディレクターやライター向けにレクチャー会を実施し、コンテンツ制作のコツやポイントを伝え、意識の統一を図りました。

すると、コンテンツマーケティングをはじめて5ヵ月ほど経過したあたりから、PV数が大きく上昇。またキーワードを意識した記事コンテンツ制作が実を結び、VERYのターゲットであるママ層が春先にかけて多く検索する「謝恩会 服装」「入学式 ママ」「卒園式 スーツ」などにおいて、Googleの検索結果で上位表示(1位)を達成したのです。

VERY[ヴェリィ] 公式サイト

アンテロープキャリアコンサルティング株式会社

コンテンツマーケティング 成功事例

アンテロープキャリアコンサルティングは、金融・コンサルティング業界と強力なコネクションを持つ人材紹介会社。自社が運営する求人サイトの登録者数を増やしたいが人的リソースがなく、サイト制作を外注したものの制作会社のリソース不足で実装に時間がかかるという課題を抱えており、ナイルがコンテンツマーケティングを請負いました。

まずは現状を分析。求人サイトでは「求人一覧」と「求人詳細」という2つのページのCVRが低く、コンバージョンを上げるための母数が足りていない状況でした。また70%以上が非公開求人で価値ある情報の公開が難しい状況。そして広告経由のコンバージョン数も下がっていることがわかりました。

ナイルではまず、ABテストをナイル側で実施し、成果が出たものだけをアンテロープ様がご契約する制作会社が実装する体制を構築。転職への熱意が高い求職者に人気ながらも埋もれていた「コンサルタントコラム」にCTAを追加。非公開求人が中心で1社1社とのつながりが強い特性を活かし、「企業名×転職」というキーワードで記事制作。広告LPの作成もおこないました。

すると、読了率50%を超える記事が生まれ、コンサル関連キーワードの検索結果露出状況において、30~50程度の露出が、60~90近い露出にまでアップ。人材業界大手と競合するキーワード戦略を避け、業界との強力なコネクションというアンテロープ様の強みを活かした戦略が、成功につながったといえます。

アンテロープキャリアコンサルティング株式会社

カルモマガジン(ナイル株式会社)

コンテンツマーケティング 成功事例

ナイルでは自社でもオウンドメディアを運営し、コンテンツマーケティングを行っています。そのひとつが2018年に立ち上げた「おトクにマイカー 定額カルモくん」というカーリースサービスと連動するオウンドメディア「カルモマガジン」です。

コンテンツマーケティングにあたり、まず意識したのが「記事数を増やしてセッション数を伸ばす」こと。その上で、すでに検索流入が多い記事にはテコ入れを行ったり、検索ボリュームの小さい記事も1位を取れるようにしたりするなど、さまざまな施策を行いました。すると、立ち上げ2年目となる2019年の1年間で、トラフィック1,000%増、アシストCV10倍という急成長を記録することができたのです。

カルモマガジン

ナイルのかだん(ナイル株式会社)

コンテンツマーケティング 成功事例

「ナイルのかだん」は、2018年にリリースされたナイルが手がける採用オウンドメディア。ナイルで働く人々の様子、会社の風土・カルチャーなどを紹介しています。

コンテンツマーケティングとしてはまず、記事読了率を計測して、応募者のウェブ行動を調査。すると、「ナイルのかだん」の記事読了率は、新規ユーザーだと50%にも達しませんが、リピートユーザーの記事読了率が新規ユーザーの2倍近い数値となることがわかりました。リピートユーザーの多くは、ナイルにご応募されている方々。面接前にナイルへの理解を深めるために記事を読んでいたのです。

限られた面接時間ですと、採用側と求職者が互いを理解するのは簡単ではありません。コンテンツマーケティングによって「求人のミスマッチ防止」を強めているといえます。

ナイルのかだん

コンテンツマーケティング成功のカギは目的の明確化

コンテンツマーケティングを成功させるには、オウンドメディアなどのコンテンツを「なぜ、どのような目的で運用するのか?」を明確にし、そのうえで「有益な情報を、効果的に発信」することが大事になってきます。ナイルでは、コンテンツマーケティングの戦略設計からサポートさせていただくことが可能です。コンテンツ制作代行プランもご用意していますので、お気軽にご相談ください。

関連記事

リッチコンテンツとは?動画広告のメリット・デメリットと5G大容量時代のSEO

今日から使える4つの企画アイデア捻出法

エンゲージメント重視は政治ニュースでも - 仏紙フィガロ ライブ動画を倍増。3月後半コンテンツマーケニュースまとめ

新着記事

webコンサルティングとは

Webコンサルティングは何をしてくれる?導入のメリットを解説!

岸 穂太佳が執筆した『現場のプロが教える! BtoBマーケティングの基礎知識』発売中!

ecサイト

ECサイトとは?実際の運営ポイントまで解説