F1層・F2層・F3層とは?テレビCMの視聴者層の違いを解説

更新日: 公開日:
F1層・F2層・F3層とは?テレビCMの視聴者層の違いを解説

テレビCMや広告を打つときに、ターゲットを絞らなくてはいけません。女性が主要な顧客である商品を展開するときに意識したいのが、F1層・F2層・F3層です。

今回は、F1層・F2層・F3層について解説していきます。

\テレビCMを成功させるために!資料ダウンロードはこちらから/

F1層・F2層・F3層とは?

F1層・F2層・F3層とは、テレビCMやマーケティングでよく使われている用語で、性別や年代で区分した通称です。「F」は女性を表す「Female」を意味します。1は20~34歳、2は35~49歳、そして3は50歳以上の人物になります。

  • F1層 20~34歳の女性
  • F2層 35~49歳の女性
  • F3層 50歳以上の女性

ちなみに、男性の場合は男性を表す「Male」が使われ、M1層・M2層・M3層で区分されます。

  • M1層 20~34歳の男性
  • M2層 35~49歳の男性
  • M3層 50歳以上の男性

また、このF(M)1~3層に含まれない年代を、「Child」の子供を指すC層、「Teen-age」の少年少女を指すT層となります。

  • C層 4歳〜12歳の男女
  • T層 13~19歳の男女

F1層・F2層・F3層それぞれに見られる特徴

同じ女性でも年代によって趣向は変わってきますので、年齢区分は参考にしていたいところです。ここでは、F1層、F2層、F3層それぞれに見られやすい特徴を紹介します。

F1層の特徴

F1層は、20~34歳の女性になります。F1層は、流行に敏感で、上昇志向が強く、自分磨きのための出費を惜しまない購買意欲の強い層と言われています。そのため、広告を出す上でF1層へのアピールが商品の売上を伸ばすために最も重要とされています。

F2層の特徴

F2層は、35~49歳の女性になります。F2層は、結婚して子供や家庭を持つ人が増える年代であり、F1層に比べると消費行動は若干落ち着きをみせ、健康への関心が高くなります。また、後年のことを考え、貯蓄や投資などを考えるようになるのもこの世代の特徴です。

F3層の特徴

F3層は、50歳以上の女性になります。F3層は、子供も成長し、また勤め先でもある程度の地位に立っていることから経済的、心理的な余裕が出てきます。そのため、たくさんのものよりも良質なものを好むようになり、高価な買い物もするようになります。健康のための出資が多くなるのもこの世代の特徴です。

記事リンク

年代別マーケティングはもう古い?

年代別、性別で分けたターゲットのマーケティングは、多様化した現在では考え方が古く、もはや市場では通用しないとも言われるようになりました。

例えば、若い世代であっても、「年金はもらえるのか」「社会保障はだいじょうぶか」という将来に対して不安視する考え方が広まり、早くから出費をするよりも貯蓄をする傾向が強くなってきています。そのため、どちらかというと若い世代よりも余生を心置きなく楽しめるF3層(高齢者層)の方がお金を使う傾向にある、という状況になりつつあります。

しかし、ある程度の目安にはなるため、やはり年代別のマーケティングは意識しておくべきでしょう。重要なのは、時代に合わせて変化する各層の特徴を、常に最新の情報にアップデートしていくことです。

F1層・F2層・F3層を把握しておこう

F1層・F2層・F3層は、マーケティングをする上で、重要な年代区分であることを説明してきました。テレビCMや広告において、F1層・F2層・F3層の特徴を把握しておくようにしましょう。

なお、ナイルでは大手広告代理店と提携し、テレビCM支援を行っています。効果が出ないCMを出稿し続けることがないように、ナイルが広告代理店との交渉をお手伝いさせていただきます。ぜひお気軽にご相談ください。

また、テレビCMを成功させるためのポイント5選をまとめた資料もご用意しております。

  • ポイント1.商品の便益
  • ポイント2.GRPの単価
  • ポイント3.線引き
  • ポイント4.クリエイティブ
  • ポイント5.代理店交渉

具体的な内容については、ダウンロードの上、ご確認ください。

関連記事

家具と車とインターネット(後編)株式会社クラス/バチェラー・久保裕丈×ナイル株式会社・高橋飛翔

サイトリニューアル

サイトリニューアルの手順は?実行する際の注意点も解説

アクイジション(Acquisition)とは

アクイジション(Acquisition)とは

新着記事

本日のSEOニュース(2021年11月24日収集分)

noindexとcanonicalの併用に関して

本日のSEOニュース(2021年11月18日収集分)

コアアップデート実施(November 2021 Core Update)

オウンドメディア 企画書

オウンドメディアの企画書を通すには?社内プレゼンのポイントを解説

サイト内検索