ユーザビリティとは

ユーザビリティとは

ユーザビリティとは、有用なこと、使いやすいという意味です。Webに限らず幅広い分野で使われる言葉ですが、Webの場合はサイトやアプリ、ソフトウェアがわかりやすく使いやすいかどうかを指します。

Webのユーザビリティは多くの要素に左右されます。
・色が見やすい ・レイアウトがわかりやすい ・文字が読みやすい ・クリックできる箇所がすぐにわかる
などがありますが、これらはほんの一例です。

ユーザビリティの重要性がよければページビューやコンバージョン率が高まる

Webサイトのユーザビリティを高めなければならない理由を考えてみましょう。サイトのデザインやレイアウトが見やすく、テキストが読みやすく内容も明快で、読み込みや反応速度が速ければ、そのサイトはユーザビリティが良いと言えます。

そういったサイトはユーザーが快適に利用できるので、滞在時間が長くなることが期待できます。それに伴ってページビューも増えるでしょう。商品の購入や会員登録などが目的のサイトの場合、ユーザビリティがよければユーザーは最後までストレスなく購入や登録まで完了できるので、コンバージョン数の向上につながります。

ユーザビリティが悪いと、ユーザーはサイトを閲覧する際にストレスを感じるため、目的を果たす前にサイトを離脱してしまいます。せっかくアクセスしてきたユーザーをユーザビリティが原因で逃がしてしまうのは、大きな機会損失です。このように、ユーザビリティはサイトの運営にとって非常に重要な要素なのです。

ユーザビリティを考える上で重要なポイント

ユーザビリティは定義の広い言葉なので、どう向上させるかは難しいポイントです。そこで参考になるのが、ユーザビリティ研究の第一人者、ヤコブ・ニールセン博士による5つの定義です。

※以下引用※
学習しやすさ…システムは、ユーザーがそれを使って作業をすぐ始められるよう、簡単に学習できるようにしなければならない。
効率性…システムは、一度ユーザーがそれについて学習すれば、後は高い生産性を上げられるよう、効率的な使用を可能にすべきである。
記憶しやすさ…ユーザーがしばらく使わなくても、また使うときにすぐ使えるよう覚えやすくしなければならない
エラー発生率…システムはエラー発生率を低くし、ユーザーがシステム試用中にエラーを起こしにくく、もしエラーが発生しても簡単に回復できるようにしなければならない。また、致命的なエラーが起こってはいけない。
主観的満足度…システムは、ユーザーが個人的に満足できるよう、また好きになるよう、楽しく利用できるようにしなければならない。
※引用ここまで※(出典:https://u-site.jp/usability/)

学習しやすさとは、そのサイトの構造や使い方がひと目で把握できるかということです。初めてサイトを訪れた人でも、迷うことなくサイトを閲覧・操作できるデザインになっていることが重要です。

効率性とは、再びサイトを訪れたリピーターが、前回よりもスムーズに目的を果たせる構造になっているかどうかです。会員情報などを瞬時に呼び出したり、購入したことのある商品がワンクリックで買えるようになっていたりすれば、効率良くサイトを利用できます。

記憶しやすさは、学習しやすさと深く関係する要素です。初めてアクセスしたユーザーでもスムーズに使える学習しやすいサイトは、時間が過ぎても使いやすい、記憶しやすいサイトと言えるでしょう。また、記憶しやすさはサイトをリニューアルする際にも注意したいポイントです。リニューアルでサイトの使い方が大きく変わってしまうと、それまでのユーザーにとってユーザビリティが悪くなってしまいます。

エラー発生率は、サイトの安定性やセキュリティに関するポイントです。何もなく無事に運用できている状態が重要なので目立たないですが、縁の下の力持ち的な大切なユーザビリティです。

主観的満足度は、サイトや運営者のブランドイメージに関わります。ブランドの世界観をイメージするために、あえて珍しいデザインやギミックにすることもあるでしょう。学習しやすさや効率性の面ではマイナスかもしれませんが、ブランドイメージに合ってユーザーの満足度を得られれば、それもいいユーザビリティの一種と言えます。

まとめ:サイト運営者はユーザビリティを常に追求すべし

ユーザビリティを正確に表現すると「利用者がそのサイトで目的を達成するために、いかにわかりやすくスムーズに、満足して使えるかの度合い」となります。ユーザーは少しの戸惑いや待ち時間で、簡単にサイトを離脱してしまうもの。サイト運営者にとって、ユーザビリティは常に追求する必要がある重要ポイントです。

Webサイトの運用・集客でお困りではありませんか?

デジタルマーケティング全般についてのご相談はこちら

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

  • 資料ダウンロード

    会社紹介資料・事例集からSEOのお役立ち資料まで無料でダウンロードできます。

  • メルマガ登録

    SEO・コンテンツマーケティングを中心にWeb戦略に役立つ情報を週一でお届けします。