ペルソナとは

SEOやマーケティングの用語「ペルソナ」について解説します。

ペルソナ(persona)とは

ペルソナとは、商品やサービスのターゲットとなる象徴的な顧客像のことを指し、ペルソナの設定はマーケティング企画立案の手法の一つです。

ペルソナの設定は、顧客に関して非常に詳細な部分まで想定し、人格化するので、プロジェクトメンバー間の「ペルソナ」の認識が共有されたり、感情移入することで理解が深まり、ユーザー視点で考えやすくなる、施策のブレがなくなる、といったメリットがあります。

 

ペルソナの設定で考えるべき項目

氏名、年齢、性別、居住地といった定量的なデータに加え、趣味趣向、ライフスタイル、価値観、消費行動といった定性的なデータをインタビューなどの調査で集め、それをもとにペルソナをより具体的にかつ、明確に設定する必要があります。

ペルソナはあくまでも架空の人物ですが、いい加減に想像で作り出すのではなく、顧客データやアンケートなどから、浮き彫りになったユーザーの価値観やライフスタイルを反映させて作り上げるのが一般的です。

 

SEOにおいてもペルソナを設定をすることが肝心

SEOにおいては、ユーザーニーズと検索キーワードを対応させることが大切ですので、ペルソナの設定は重要です。また、設定したペルソナをもとに作ったカスタマージャーニー(ユーザーが目的を達成するに至るまでの行動や態度変容の過程)からユーザーの検索行動を考えて、それぞれのフェーズにおけるユーザー像をイメージしながらキーワードを設定する必要があるでしょう。

ただし、ペルソナの設定は時間もかかる大変な作業ですので、そこに気を取られすぎては本末転倒です。SEOを考える際には、サイトのユーザーがどの程度の知識を持っているのか、どういうシーンで検索をするのか、といったことをイメージすることである程度ユーザー像が見えてくるでしょう。

関連キーワード

Webサイトの運用でお困りではありませんか?

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

サイト内検索

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

初級者から上級者まで幅広くコンテンツマーケティングの知識を学べるセミナーもございます

実務に役立つeBookが
無料でダウンロードできます

SEOやコンテンツマーケティングに
ご関心のある方はぜひご利用ください。

×