ハブとは

更新日:
ハブとは

ハブとは

SEOに於いてハブ(hub)とは「優良なWEBサイトへの発リンクを多く持つ」ことを意味します。「オーソリティ」と、この「ハブ」という概念は、HITSアルゴリズム(Hypertext Induced Topic Selection)によって定義された参照度と被参照度を表す対になる概念です。

HITSアルゴリズム自体はページランクのようにGoogleが開発したアルゴリズムでもありませんが、より良いサイトを多くユーザーに紹介するWEBサイト(=ハブサイト)はユーザーにとって役立つものですし、それらのサイトからより多くのリンクを受けているWEBサイトは非常に価値の高い情報を発信している可能性が高いとも言えますので、その概念自体は存在していると考えて良いと思います。

SEOへの利用

オーソリティになることは難しくても、ハブサイトは自発的に優良なサイトへのリンクを多く持てば良いと考えれば、良いハブサイトを持つことは努力すれば比較的容易です。

良いハブサイトからのリンクはリンク先のWEBサイトにも良い影響を与えるとすれば、例えばブログサイトなどをメインサイトと別で設け、そちらでは自社サイト以外にも優良なWEBサイトを積極的に紹介していくなどとしてハブサイトとして育成していけば、そのハブサイトからの被リンクは非常に良質なリンクになると言えます。

もし被リンクが何か分からない方がいましたら、以下の記事をチェックしてみてください。

\疑問や不明点はお気軽にご質問ください!/

編集者情報

大澤 心咲
大澤 心咲
新卒でアクセンチュア株式会社を経て、2018年ナイル入社。
コンサルタントとして大手企業SEO戦略策定・コンテンツマーケティング支援を担当。
現在はナイルのマーケティングとセールスの統括マネージャーとして従事。
著書:「ひとりマーケター成果を出す仕事術

監修者情報

ナイル編集部
ナイル編集部

2007年に創業し、約15年間で累計2,000社以上の会社にマーケティング支援を行う。また、会社としても様々な本を出版しており、業界へのノウハウ浸透に貢献している。(実績・事例はこちら

PIVOTにもスポンサード出演しました!

PIVOTにもスポンサード出演しました!
チャンネル登録者数が100万人を超えるYoutubeチャンネルPIVOTにスポンサード出演しました!
動画内では、マーケティング組織立ち上げのための新しい手段についてお話しています。
マーケティング組織に課題がある方はぜひご覧下さい。
動画を見る

関連記事

文字数を増やすだけでは効果なし

【文字数で考えるのはNG】SEOと文字数の関係性について

【プロが解説】不動産サイトのSEO対策は?内部対策やキーワード戦略を解説

【プロが解説】不動産サイトのSEO対策は?内部対策やキーワード戦略を解説

スラッグとは?意味やWordPressでの設定方法、SEOでのポイントを解説

新着記事

【保存版】SEO記事の書き方を9ステップで解説!ポイントや注意点まとめ

【保存版】SEO記事の書き方を9ステップで解説!ポイントや注意点まとめ

【初心者向け】GA4のコンバージョン設定を画像付きで徹底解説

【初心者向け】GA4のコンバージョン設定を画像付きで徹底解説

製造業に効果的なSEO対策とは?ポイントや事例を紹介

製造業に効果的なSEO対策は?ポイントや事例を紹介

サイト内検索

目次に戻る

もっと効果的な集客施策
してみませんか?

Web戦略の情報を
定期的に受け取りたい方

取材・メディア掲載に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。