マーケティングオートメーションとは

更新日:
マーケティングオートメーションとは

マーケティングオートメーションとは

マーケティングオートメーションとは、獲得した見込み客の情報を一元管理し、マーケティング行為の一部を自動化、可視化するソフトウェアを指します。

\疑問や不明点はお気軽にご相談ください!/

マーケティングオートメーションでできること

マスマーケティングの時代から、個人にパーソナライズしたマーケティングの時代へ移行し、顧客関係管理(CRM)が注目を集めるようになりました。顧客関係管理を応用した概念がマーケティングオートメーションです。

マーケティング活動において、商品やサービスを購入する可能性がある消費者に対して情報提供などのマーケティング・コミュニケーションを行い、購買に繋げ、さらなるコミュニケーションにより再購入や顧客連鎖を促進する段階が必須とされています。

マーケティングオートメーションでは、上記のマーケティング行為において、収集した属性を基に一人一人のユーザーの商品・サービスへの興味関心が深まるようなコンテンツを発信することで、マーケティング活動の一部を支援します。

マーケティングオートメーション導入の注意点

マーケティングオートメーションソフトウェアを運用するにあたり、各顧客に対する施策や属性管理を行うための方法論が企業内で確立されている必要があります。そのため、導入までにはある程度のコストが必要になります。

また、導入前の設計をおろそかにすると効果が得られません。設計内容の一例として、具体的な数値目標を掲げたゴールの設定、見込み顧客とするターゲットの設計、結果を定量化するためのスコアリング設計などが挙げられます。

さらに、導入後しばらくはログの取得と検証を行い、改善するサイクルを実行し、初期設計のずれを改善する運用が必要です。

まとめ

マーケティングオートメーションとは、近年のマーケティングにおいて重要視されるようになった個人にパーソナライズ化したマーケティングを自動化、可視化するソフトウェアを指します。

導入にはある程度のコストが必要です。

MA(マーケティングオートメーション)の導入・活用にお悩みの方へ

ナイルの無料相談を試してみませんか?MAツール選定やMA導入後のお悩み、マーケティング課題のご相談を受け付けております。

まずは会社案内をダウンロード

ナイルに無料相談する

編集者情報

金子 光
金子 光(かねこ ひかる)
新卒で楽天グループ株式会社に入社。
営業管理として40人規模のチームをマネジメント。その後社員3人のベンチャー企業に入社し新規事業立ち上げを経験。
現在はナイルのマーケティング相談室編集長として、Webマーケティングに従事している。
無料相談はこちらから

監修者情報

ナイル編集部
ナイル編集部

2007年に創業し、約15年間で累計2,000社以上の会社にマーケティング支援を行う。また、会社としても様々な本を出版しており、業界へのノウハウ浸透に貢献している。(実績・事例はこちら

PIVOTにもスポンサード出演しました!

PIVOTにもスポンサード出演しました!
チャンネル登録者数が100万人を超えるYoutubeチャンネルPIVOTにスポンサード出演しました!
動画内では、マーケティング組織立ち上げのための新しい手段についてお話しています。
マーケティング組織に課題がある方はぜひご覧下さい。
動画を見る

関連記事

マーケティングとは? 6つの手法と成功ポイント

マーケティングとは?代表的な手法やプロセス、成功させるためのポイントを紹介

囲碁と瓦そばとインターネット(前編)囲碁棋士・吉原由香里×ナイル株式会社・高橋飛翔

AISAS(アイサス)とは?活用の具体例やAIDMAとの違いをわかりやすく解説

新着記事

動画で学ぶWebマーケティング【生成AI/ChatGPT編】

動画で学ぶWebマーケティング【生成AI/ChatGPT編】

サードパーティCookie廃止に伴う広告予算動向

【サードパーティCookie廃止に伴う広告予算の動向調査】

動画で学ぶGA4

動画で学ぶWebマーケティング【Googleアナリティクス4/サイト分析編】

もっと効果的な集客施策
してみませんか?

Web戦略の情報を
定期的に受け取りたい方

取材・メディア掲載に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。