オウンドメディアマーケティングとは?メリットや成果につなげるポイントを解説

オウンドメディアマーケティングとは?メリットや成果につなげるポイントを解説

どうすれば、もっと多くのユーザーを集めることができるかは、企業が抱える永遠の課題です。広告を出すにはコストがかかるうえに、SNSなどの浸透により、従来の広告では集客が難しくなってきています。そこで有効な手段となるのが、オウンドメディアをマーケティングに活用することです。

ここでは、オウンドメディアマーケティングを行うメリットや、さまざまな活用条件をご紹介します。

\オウンドメディアを成功に導く!資料ダウンロードはこちらから/

オウンドメディアマーケティングとは

オウンドメディアマーケティングとは、オウンドメディアを活用したマーケティング手法のこと。オウンドメディアとは、企業が自社で運営・所有する媒体のことをいいます。自社でターゲットとするユーザー層が求める情報をコンテンツ化し、潜在ユーザーを獲得していく、それがオウンドメディアマーケティングです。加えて、膨大な情報サイトがSEOに取り組み、キーワード検索による流入を目指しています。狙ったキーワードに沿ったコンテンツ作成が重要になります。

オウンドメディア マーケティング

オウンドメディアマーケティングで実現できること

オウンドメディアマーケティングを実行することで、どんな効果を上げられるのでしょうか。メリットをいくつか紹介します。

メリット1 購買意欲の高いユーザーとの接点を持てる

オウンドメディアの場合、企画段階から「誰に向けたメディアを作るのか?」というコンセプトを明確することが大切です。潜在ユーザーとの出会いは決して偶然ではなく、明確な戦略にのっとって生み出されるものだからです。ユーザーは、欲しい情報を検索した結果として、オウンドメディアにたどり着きます。商品やサービスを購入する意欲の高いユーザーにリーチできるのは、オウンドメディアマーケティングの強みだといえるでしょう。

メリット2 コストを削減し、売上を伸ばすことができる

オウンドメディアを立ち上げて、自然検索で上位表示されることができれば、ユーザーとの接点を持ち続けることができます。SEOに関する工数こそ必要となりますが、広告費を大幅に削減することにつながるため、長期的に考えると費用対効果が非常に高い施策といえるでしょう。コンテンツも蓄積されていくため、資産を目減りさせることなく、売上向上につなげていくことが可能です。

メリット3 発信する内容をコントロールしやすい

オウンドメディアは自社運営なので、発信する内容をコントロールしやすいという特徴があります。オウンドメディアマーケティングの戦略をしっかり練ることで、自社の商品・サービスに興味があるユーザーと接点を持てる可能性が高いといえるでしょう。

動画でもオウンドメディアについて解説しています!

オウンドメディアマーケティングに必要な3つのコト

オウンドメディアマーケティングを実行するのにあたり、何が必要となってくるでしょうか。新たにオウンドメディアを立ち上げる場合であっても、すでに運営をスタートしている場合であっても、重要となるべきポイントに大きな差異はありません。オウンドメディアマーケティングに必要な3つのことを、しっかり押さえていきましょう。

長期的な視野に立って運用する

オウンドメディアは、定期的に良質なコンテンツを発信することで、見込みユーザーとの接点を持ち、コンバージョンにつなげていきます。そのため、広告運用のようにすぐに効果が出るものではなく、長期的な視野に立って運用していかなければなりません。

 

直接的に商品やサービスの情報を発信して訴求するのではなく、周辺情報をコンテンツ化して発信し、徐々にエンゲージメントを高めていくという「地道な試み」を心がけてください。短期的な成果だけにとらわれていると、オウンドメディアマーケティングは成果に結びつくのが難しくなります。

継続的にコンテンツを制作する

長期的な視野を持って地道にオウンドメディアを運営するにあたって、最も重要となるのが「継続的にコンテンツを作り続ける」ことです。ある程度、コンテンツが蓄積されれば、しっかり効果測定を行い、コンテンツの制作方針やターゲットに関してブラッシュアップを図りましょう。

 

地道に更新を続ければ、新しい企画を常に生み出すだけではなく、アクセスがよい過去記事をリライトして前とは違う記事に見せるなど、コンテンツの蓄積を生かした運用が可能になります。

ユーザー層に合わせて施策を実施する

コンバージョンにつなげるにあたって、フェーズに分けた施策の実施が必要です。

  • SEOコンテンツを通じて潜在ユーザーにリーチする
  • より興味や関心を惹くコンテンツや資料を提示する
  • 自社の商品・サービスについて、詳細ページやよくある質問を提示する

といったように、ユーザーの状況に合わせたコンテンツを提供していきましょう。

オウンドメディアマーケティングの戦略を立てて実施しよう

オウンドメディアマーケティングのイメージできたとしても、実際にやってみなければ、ただの絵に描いた餅となってしまいます。しっかりと戦略を立てて、オウンドメディアマーケティングを実施していきましょう。

ナイルでは、オウンドメディアでよくある課題と解決策をまとめた資料もご用意しております。

  • 1.成果を評価できない
  • 2.質を担保できない
  • 3.ネタ切れしてしまう
  • 4.人手不足・スキル不足

具体的な内容については、ダウンロードの上、ご確認ください。

オウンドメディアの立ち上げを検討中の方へ

オウンドメディアには「ブランディング」「リード獲得」「広告費削減」といったメリットがありますが、運営には課題がつきものです。本資料では、事前に押さえておきたい4つのよくある課題と解決策をまとめています。また、オウンドメディアの必要性にお悩みでしたら、ぜひ無料相談をお申し込みください!必要性から一緒に検討します 。

無料で資料を受け取る

無料相談を申し込む

編集者情報

金子 光
金子 光(かねこ ひかる)
新卒で楽天グループ株式会社に入社。
営業管理として40人規模のチームをマネジメント。その後社員3人のベンチャー企業に入社し新規事業立ち上げを経験。
現在はナイルのマーケティング相談室編集長として、Webマーケティングに従事している。
無料相談はこちらから

監修者情報

ナイル編集部
ナイル編集部

2007年に創業し、約15年間で累計2,000社以上の会社にマーケティング支援を行う。また、会社としても様々な本を出版しており、業界へのノウハウ浸透に貢献している。(実績・事例はこちら

PIVOTにもスポンサード出演しました!

PIVOTにもスポンサード出演しました!
チャンネル登録者数が100万人を超えるYoutubeチャンネルPIVOTにスポンサード出演しました!
動画内では、マーケティング組織立ち上げのための新しい手段についてお話しています。
マーケティング組織に課題がある方はぜひご覧下さい。
動画を見る

関連記事

"店長ブログ"がCVに効く!「NOMOOO」「KURAND」が見つけた実店舗とオウンドメディアの連携

マーケティングは理屈より、人と人とのコミュニケーション~飲食店オーナーを支援する「Foodist Media」

優秀なマーケターを採用する方法とは?成功させる4つのポイントも紹介

新着記事

【下書き_五十嵐】コンテンツマーケティングの記事作成の基本!手順やコツ、種類をわかりやすく解説

コンテンツマーケティングの記事作成の基本!手順やコツ、種類をわかりやすく解説

SEOで売上をアップするコツとは?仕組みや7つの解決施策を紹介

【2024年バレンタインギフト購買調査】

もっと効果的な集客施策
してみませんか?

Web戦略の情報を
定期的に受け取りたい方

取材・メディア掲載に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。