テレビCMの役割とは?想起と後押しの2つの目的を解説

更新日:
テレビCMの役割とは?想起と後押しの2つの目的を解説

テレビCMは、さまざまな広告媒体の中でも大きな影響力を持っています。しかし、実際にテレビCMがどんな役割を担っているのかご存じでしょうか。

ここでは、テレビCMの役割についてしっかりと解説します。テレビCMを出稿するときの参考にしてください。

また、テレビCMの成否を分ける5項目、テレビCMの効果を測定する方法についてまとめた無料のPDF資料をご用意しております。

    お気軽に以下のバナーをクリックして、ダウンロードフォームより資料をお申し込みください。

    \CM制作後に後悔する前にご一読ください/

    テレビCMには大きく分けて2つの役割がある

    テレビCMには、大きく分けて「商品を想起させる」と「購買行動の後押しをする」という2つの役割があります。いずれも消費者に商品・サービスを手に取ってもらうために重要ですので把握しておきましょう。

    テレビCM 役割

    商品を想起させる

    テレビCMの役割には、商品を想起させることがあります。つまり、視聴者が必要な商品を購入しようとするときに「あの商品があったな」「あのCMの商品を買ってみようかな」と思い出させる力が、テレビCMにはあるわけです。

    まったく意識していないのに、気が付いたらCMのフレーズを口ずさんでいたり、いつの間にか商品名を覚えていたりすることがあります。これは何度も繰り返し放送されているCMによって、無意識に商品名やフレーズが刷り込まれているためです。

    最初は興味がなくても、何度も流れているCMを目にするうちに親近感を覚えることがあります。これは単純接触効果といい、同じCMを繰り返し放送し接触の機会を増やすことで「馴染みのあるもの」として視聴者に認識させているためです。馴染みのあるものほど想起しやすくなります。

    購買行動の後押しをする

    テレビCMのもうひとつの役割が、購買行動の後押しをすることです。

    購買に至るまでは、さまざまな行動プロセスがあります。例えば、AIDMA(アイドマ)という5つの段階があります。

    1. Ateention(注意・認知):商品の存在を知る
    2. Intrest(興味・関心):商品に興味・関心を持つ
    3. Desire(欲求):商品が欲しいと思いはじめる
    4. Memory(記憶):商品を購入したいものとして記憶する
    5. Action(行動):購入する

    インターネットやSNSの普及により、近年はAISAS(アイサス)という以下の行動モデルが使われることもあります。

    1. Ateention(注意・認知):商品の存在を知る
    2. Intrest(興味・関心):商品に興味・関心を持つ
    3. Search(検索):欲しいものをネットで検索する
    4. Action(行動):購入する
    5. Share(共有):ネット上の口コミとして共有する

    テレビCMは、AIDMAにおいては「注意・認知」「興味・関心」「欲求」の3つの役割を担っています。新商品のCMであれば、まず新商品が発売されたことをテレビCMを使って告知し、視聴者に商品そのものを「認知」させます。

    しかし、認知されただけでは購買行動につながらないため、印象的なキャッチコピーをつけたり人気タレントを起用したりして視聴者の「興味・関心」を引きます。そして、商品を購入したときのメリットや良いイメージを視聴者に分かりやすく伝えることで、CMを見た視聴者に「商品が欲しいと思ってもらう」といった流れです。

    AISASの行動プロセスも同様で、テレビCMで知った商品に興味を持ってもらい、気になる商品を検索させたり、口コミ評価を調べさせたりすることで消費者の購買行動につなげています。

    テレビCMの影響力は大きい

    新しいメディアや新しい広告手法が誕生している中、テレビCMは消費者の生活の一部になっている馴染みある広告メディアです。CMをつい見てしまうという人も多く、自然にアプローチできます。「商品を覚えてもらう」「購買行動の後押しをする」という手段のひとつとして、テレビCMを効果的に活用しましょう。

    なお、ナイルでは大手広告代理店と提携し、テレビCM支援を行っています。効果が出ないCMを出稿し続けることがないように、ナイルが広告代理店との交渉をお手伝いさせていただきます。ぜひお気軽にご相談ください

    また、広告代理店に相談する前にチェックしておきたい、テレビCMの成否を分ける5項目、テレビCMの効果を測定する方法についてまとめた無料のPDF資料をご用意しております。

      メールで資料のPDFファイルを配信しておりますので、いつでも読み返しできます。

      情報収集中の担当者様も、お気軽に以下のバナーをクリックして、ダウンロードフォームより資料をお申し込みください。

      編集者情報

      金子 光
      金子 光(かねこ ひかる)
      新卒で楽天グループ株式会社に入社。
      営業管理として40人規模のチームをマネジメント。その後社員3人のベンチャー企業に入社し新規事業立ち上げを経験。
      現在はナイルのマーケティング相談室編集長として、Webマーケティングに従事している。
      無料相談はこちらから

      監修者情報

      ナイル編集部
      ナイル編集部

      2007年に創業し、約15年間で累計2,000社以上の会社にマーケティング支援を行う。また、会社としても様々な本を出版しており、業界へのノウハウ浸透に貢献している。(実績・事例はこちら

      PIVOTにもスポンサード出演しました!

      PIVOTにもスポンサード出演しました!
      チャンネル登録者数が100万人を超えるYoutubeチャンネルPIVOTにスポンサード出演しました!
      動画内では、マーケティング組織立ち上げのための新しい手段についてお話しています。
      マーケティング組織に課題がある方はぜひご覧下さい。
      動画を見る

      関連記事

      今すぐリードを獲得する方法

      今すぐリードが欲しい方必見!リード獲得の方法14種類を紹介

      リードジェネレーション 9つの施策と成功事例

      リードジェネレーションとは?代表的な9つの施策と成功事例3選を紹介

      Yahoo!広告とは?機能やGoogle広告との違いを徹底解説!

      Yahoo!広告とは?機能やGoogle広告との違いを徹底解説!

      新着記事

      就活企業リサーチ行動調査

      【就活における企業リサーチ行動調査】

      Webマーケティング外注先の選び方ガイド!おすすめ企業や費用相場も紹介

      Webマーケティング外注先の選び方ガイド!おすすめ企業や費用相場も紹介

      【完全ガイド】Webマーケティングの依頼の仕方と相場・ポイントを紹介

      Webマーケティングの依頼の仕方と相場・ポイントを紹介

      サイト内検索

      もっと効果的な集客施策
      してみませんか?

      Web戦略の情報を
      定期的に受け取りたい方

      取材・メディア掲載に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。