KGI・KPI設計に関する記事

KPIとは“Key Performance Indicator” の略で組織における「重要業績評価指標」を意味します。設定された目標値がどの程度達成しているかを数値で測り評価するため、どのデータを指標とするのが適切かなど、KPI設計について発信します。

新着記事

アクイジション(Acquisition)とは

アクイジション(Acquisition)とは

マーケティングにおけるアクイジションとは マーケティングにおけるアクイジションとは、新規顧客の獲得や開拓を示す言葉です。また、新規顧客を獲得する費用のことを指す場合もあります。例えば、100万円で100人の新規顧客を獲得した場合、1人あたりのアクイジションは1万円となります。 アクイジションのよくある方法には、名刺交換やマス広告、試品...

公開日:  / 更新日:
  • #KGI・KPI設計
ユーザーの検索体験を「SEO成果指標」として可視化する方法(概念と準備編)

ユーザーの検索体験を「SEO成果指標」として可視化する方法(概念と準備編)

はじめに こんにちは、ナイル株式会社でWebアナリストをやっている伊佐敷と申します。普段はWeb解析やユーザー調査、それらに基づくCVR改善などのコンサルティング業務を行っています。 以前当ブログの"SEO=「ユーザーにとって役に立つコンテンツを作る」に対する違和感"という記事にて、弊社渡邉よりこれからのSEOの取り組み方についてナイ...

公開日:  / 更新日:
  • #KGI・KPI設計
「コンテンツSEO 効果なし」その判断早いかも?注意点と”効果測定”の捉え方

「コンテンツSEO 効果なし」その判断早いかも?注意点と”効果測定”の捉え方

こんにちはナイルの梅田です。今回は普段お客様と接している中でよくある悩みの『効果測定』について触れたいと思います。 昨今、様々な企業が、新規顧客獲得に向け、自社サイトやオウンドメディアを通してコンテンツ配信の取り組みを実践しています。 一時期“コンテンツSEO”という言葉が流行ったように、コンテンツの配信の成果指標を『新規顧客の獲得』...

公開日:  / 更新日:
  • #KGI・KPI設計
ROI・ROASとは?それぞれのメリット・デメリットや違いを解説

ROI・ROASとは?それぞれのメリット・デメリットや違いを解説

ROI(投資対効果)とは、投資した資本に対してどれだけの利益が得られたかを知るための指標のこと。ROAS(広告費用対効果)とは、投入した広告費に対してどれだけの売上をあげられたかを計測するための指標です。 ここでは、ROIとROASの概要やメリット・デメリット、違いについて解説します。 この記事のポイント ROIは、利益ベ...

公開日:  / 更新日:
  • #KGI・KPI設計
KGI・KPIとは?Webマーケティングにおける目標設定の方法を解説

KGI・KPIとは?Webマーケティングにおける目標設定の方法を解説

KGIとは、売上数や成約数のような組織の目標値のことを言います。そしてKPIとは、KGIを達成するために必要な、各種プロセスの数値を指しています。正しいKPIを定めなければ、当然ながらKGIを達成することはできません。 ここでは、KGI・KPIの概要と、KPI設定の際のポイントについて、詳しく解説します。 この記事のポイント ...

公開日:  / 更新日:
  • #KGI・KPI設計
“ホワイトハットSEOが上手くいかない”という人へのアドバイス

“ホワイトハットSEOが上手くいかない”という人へのアドバイス

少し前に個人ブログでこんな記事 (「ホワイトハットSEO」という言葉に感じる何とも言えない違和感とか気持ち悪さとか) を書いていながらちょっと気持ち悪いですがこの記事では便宜的に使わせてください。 リンクを使わないSEO(≠ホワイトハットSEO)なるものをしているけど上手くいかない、という相談が最近特に多いのですが、そういう方と話してい...

公開日:  / 更新日:
  • #KGI・KPI設計
  • #SEOを意識した実装

サイト内検索

集客でお困りの際にはぜひお気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら