テレビCMの作り方は?手順と注意すべきポイントを解説

更新日: 公開日:
テレビCMの作り方は?手順と注意すべきポイントを解説

テレビCMは多くの人の手によって、いくつもの段階を経て制作されていきます。テレビCMを出稿するのであれば、その作り方について把握しておくべきです。

ここでは、CMの作り方について、その手順と注意すべきポイントを解説します。

\テレビCMを成功させるために!資料ダウンロードはこちらから/

テレビCMを作るための7つのステップ

テレビCMを制作するにはさまざまな工程があります。テレビCMの作り方を7つのステップに分けて、把握しておきましょう。

cm 作り方

STEP1:目的を決めて企画を練る

テレビCMの制作は、目的を明確にするところから始まります。まず商品のコンセプトから、誰に何を訴求するのかを設定します。広告代理店や制作会社と連携しながら、ターゲット層に対してどのようなメリットがあるのかを絞り込み、それをCM企画として落とし込んでいきます。

強調したいポイント、全体のイメージ、画像や映像の見せ方、おおよそのストーリーなど、CMの軸になる部分を詰めていきましょう。テレビCMの企画の段階で、ロケーションや演者の候補が決まっていきます。

STEP2:シナリオや絵コンテを作る

テレビCMの企画が決まったら、制作会社にシナリオや絵コンテの制作に入ってもらいます。絵コンテは、シナリオに合わせて絵をつけたもので、映像の骨格です。制作会社によっては、ラフな映像をつないだビデオコンテを作るところもあり、仕上がりの映像をイメージしやすいという利点があります。

STEP3:撮影する

絵コンテに沿って、撮影を行っていきます。演者だけではなく、カメラ、照明、録音、衣装・メイク、小道具、大道具といった役割が必要になります。また、車両や宿泊施設、食事の手配など、現場業務を担当するスタッフがいないと、撮影がスムーズに進行しません。

テレビCMでは、実にさまざまなスタッフが仕事をこなしながら、撮影が進められるのです。スタジオや屋内ロケの場合はおおよそ1日で撮り終わりますが、地方ロケや海外ロケの場合は、数日から1週間以上かかることもあります。

STEP4:編集する

編集作業は、「オフライン編集(仮編集)」と「オンライン編集(本編集)」に分けられます。オフライン編集はざっくりとした粗い編集で、オンライン編集は仕上げの作業になります。

オフライン編集でCM全体の流れができあがったら、試写を行って、必要であれば修正を加えて、オンライン編集に進みます。オンライン編集では、色味や光の具合、質感などの調整も行われます。

STEP5:MA編集を行う

演者のセリフのほか、BGM、SE(効果音)、ナレーションなど、音の要素を制作・編集するMA編集を行います。MAとは「マルチオーディオ(Multi Audio)」の略です。MA編集では、音を重ねて加工したり、ノイズ音を取り除いたりする作業を進めていきます。

STEP6:映像を納品する

テレビ局に完成したCM映像を納品します。テレビ局では、考査を受けることになります。これはCMの内容が放送倫理基本綱領に抵触せず、放送しても問題がないか、テレビ局側がチェックするプロセスです。考査を通ったら、テレビ局と企業との契約内容に合わせて、CMが放送されます。

CMを作る際の注意点は?

テレビCMの出稿では、広告代理店や制作会社に依頼することになります。その際に注意しておきたい点について、まとめておきます。

依頼先の実績を確認しておく

テレビCMの制作を一緒に進めていく広告代理店や制作会社を選ぶ際、その実績をしっかり確認しておくようにしましょう。まずは、テレビCMの制作実績が豊富な会社ならば安心感があります。その上で、実績を見ながら、自社で考えているテレビCMのイメージに近いかどうかも、選択の条件として入れておきましょう。所属するスタッフの職種、人数、自社スタジオの有無なども、確認しておきたいポイントです。

広告代理店を活用する

テレビCMの制作では、広告代理店を活用するようにしてください。テレビCMの企画立案から放映までは、多くの人々が関わることになり、全体の進行管理は欠かせません。また、テレビ局での考査をはじめ、専門的な知識が必要になる場面が多々あります。これらのことを考えると、広告代理店を頼って、テレビCMの制作を進めるのが得策です。

信頼できるパートナーとともに成果の出るCMを

テレビCMは、内容次第で、その効果は大きく変わります。テレビCMについての基礎知識を身につけながら、信頼できる広告代理店や制作会社といったパートナーとともに、成果に結びつくCM作りに取り組んでください。

なお、ナイルでは大手広告代理店と提携し、テレビCM支援を行っています。効果が出ないCMを出稿し続けることがないように、ナイルが広告代理店との交渉をお手伝いさせていただきます。ぜひお気軽にご相談ください。

 

また、テレビCMを成功させるためのポイント5選をまとめた資料もご用意しております。

  • ポイント1.商品の便益
  • ポイント2.GRPの単価
  • ポイント3.線引き
  • ポイント4.クリエイティブ
  • ポイント5.代理店交渉

具体的な内容については、ダウンロードの上、ご確認ください。

関連記事

広告代理店 テレビ局

テレビ局と広告代理店の関係は?それぞれの役割を解説

MA 効果

MAツールの効果とは?導入によるメリットを解説

【寄稿】少数派の意見も漏らさず表現!ユーザビリティテスト結果の取りまとめ事例

新着記事

本日のSEOニュース(2021年11月24日収集分)

noindexとcanonicalの併用に関して

本日のSEOニュース(2021年11月18日収集分)

コアアップデート実施(November 2021 Core Update)

オウンドメディア 企画書

オウンドメディアの企画書を通すには?社内プレゼンのポイントを解説

サイト内検索