MAのコンサルの役割は?導入で必要な理由を解説

更新日:
MAのコンサルの役割は?導入で必要な理由を解説

マーケティングに関するさまざまな機能を有し、企業に大きな恩恵をもたらしてくれるツールが、MA(マーケティングオートメーション)です。しかし、ただ単にMAを導入すれば大きな成果を得られるというわけではなく、自社の特性ややりたいことにマッチしたMAを選択し、導入・運用していかなければなりません。そして、そんなMA導入に際して強い味方になってくれるのが、専門のコンサルの存在です。

ここでは、MA導入の際にコンサルがどのような役割を担うのか、その必要性について解説します。

なお、ナイルにお問い合わせいただければ、MAツールについて最適な内容をご案内いたします。ぜひお気軽にご相談ください。

MA(マーケティングオートメーション)の導入・活用にお悩みの方へ

ナイルの無料相談を試してみませんか?MAツール選定やMA導入後のお悩み、マーケティング課題のご相談を受け付けております。

まずは会社案内をダウンロード

ナイルに無料相談する

 

MAのコンサルとは?

MAには、メール配信や広告作成、見込み顧客管理など、さまざまな機能が備わっています。しかし、当然のことながらそれらの機能を正しく活用しなければ、期待する効果を発揮してくれません。自社にどのような業務が存在し、それらに対してどのようにMAを活用すればいいのかを正しく認識し、MAの活用方法を設計していかなければなりません。

MAのコンサルは、導入時の設計や、運用後のフォローまでをトータルにサポートしてくれる存在です。MAが本来持っている機能を最大限に発揮し、自社のMA導入を成功に導いていきます。

MA導入時にコンサルが必要な理由とは?

ここからは、MA導入時にコンサルが必要な理由を解説していきます。

MA コンサル

MAは機能が複雑で使いこなしづらい

MAは、マーケティングの専門家として長く経験を積んだ人を対象にしている機能も多く、マーケティング初心者では使いこなせない機能が少なくありません。そうなると、せっかく予算を使って高性能なMAを導入したとしても、宝の持ち腐れ。場合によっては搭載されている機能のほとんどを使わずに眠らせてしまっている、なんてこともあるでしょう。

MAでできることは数多くありますが、それらを自分自身がしっかりと使いこなせるのかどうか、会社のマーケティング活動にとって必要な機能なのかどうかを、事前にしっかりと確認した上で、導入を進めなければならないのです。

だからこそ求められるのが、MAのコンサルによる知見です。会社の状況や運用できる体制などを鑑み、多種多様なMAの中から選ぶべき製品や機能をチョイスしてくれるため、無駄な予算や機能の持ち腐れを防ぐことができるようになります。

詳細な設計ができていない

MAの効果を発揮させるためには、顧客のペルソナを策定し、見込み顧客を顧客へと育てるためのシナリオを作成する必要があります。さらにスコアリング設定を都度見直しながら、質の高い見込み顧客を見つけ出すという作業も求められます。これらの作業は、マーケティングに関する専門的な知識を有していなければ、的外れな設計になる可能性があるのです。

そこにMAのコンサルが入ってくれれば、こうした設計段階で手厚くフォローしてもらうことができます。専門的な知識を豊富に持ったコンサルと一緒に、ペルソナを作成していけば、より鮮明なイメージとして、見込み顧客が顧客へと成長していく姿を想像することができるはず。機能の使い方だけでなく、自社におけるマーケティングの基礎を固める際にも、MAのコンサルは役立ってくれるのです。

運用のためのリソースが足りていない

各種機能を使うのはもちろんのこと、一つひとつの施策の効果検証を行い、状況に合わせた改善を積み重ねていくことが、MA導入を成功させるための必須作業と言えます。しかし、例えばマーケティング担当者の数が少なかったり、経験や知識が少なかったりすると、こうした作業を効率的に行うことができず、その効果性を高めることも難しくなってしまいます。

こうした部分を、MAのコンサルに補ってもらうというのも一つの方法です。マーケティング担当者はメール配信やLP作成といった実際の作業の方に集中し、その効果検証や改善案の立案をコンサルに任せるといった形で分担すれば、仮に社内のリソースが十分でなかったとしても、MAの効果を十分に高めていくことができるでしょう。

MA導入の効果を最大化しよう

MAは、事前にしっかりと準備を行い、状況に応じてコンサルの力を借りていきましょう。自社に合ったMAとコンサルに出会うことができれば、自社のマーケティング活動が劇的に変化していきます。

MA(マーケティングオートメーション)の導入・活用にお悩みの方へ

ナイルの無料相談を試してみませんか?MAツール選定やMA導入後のお悩み、マーケティング課題のご相談を受け付けております。

まずは会社案内をダウンロード

ナイルに無料相談する

 

編集者情報

金子 光
金子 光(かねこ ひかる)
新卒で楽天グループ株式会社に入社。
営業管理として40人規模のチームをマネジメント。その後社員3人のベンチャー企業に入社し新規事業立ち上げを経験。
現在はナイルのマーケティング相談室編集長として、Webマーケティングに従事している。
無料相談はこちらから

監修者情報

ナイル編集部
ナイル編集部

2007年に創業し、約15年間で累計2,000社以上の会社にマーケティング支援を行う。また、会社としても様々な本を出版しており、業界へのノウハウ浸透に貢献している。(実績・事例はこちら

PIVOTにもスポンサード出演しました!

PIVOTにもスポンサード出演しました!
チャンネル登録者数が100万人を超えるYoutubeチャンネルPIVOTにスポンサード出演しました!
動画内では、マーケティング組織立ち上げのための新しい手段についてお話しています。
マーケティング組織に課題がある方はぜひご覧下さい。
動画を見る

関連記事

ECサイトに欠かせないKPIの基礎的な考え方とアクセス解析で計測する方法

検索エンジンとは?種類や仕組みからマーケティングへの活用まで解説

検索エンジンとは?種類や仕組みからマーケティングへの活用まで解説

CM 認知度

認知度とは?テレビCMにおける認知度向上の方法を解説

新着記事

就活企業リサーチ行動調査

【就活における企業リサーチ行動調査】

Webマーケティング外注先の選び方ガイド!おすすめ企業や費用相場も紹介

Webマーケティング外注先の選び方ガイド!おすすめ企業や費用相場も紹介

【完全ガイド】Webマーケティングの依頼の仕方と相場・ポイントを紹介

Webマーケティングの依頼の仕方と相場・ポイントを紹介

サイト内検索

もっと効果的な集客施策
してみませんか?

Web戦略の情報を
定期的に受け取りたい方

取材・メディア掲載に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。