【2024年バレンタインギフト購買調査】

公開日:
SEO
【2024年バレンタインギフト購買調査】

全国男女551名を対象に、バレンタインプレゼントの購買行動に関するアンケート調査を実施しました。

調査結果の概要

  • 男性3割、女性6割がバレンタインギフトを購入すると回答
  • バレンタインギフト購入品「チョコレート以外」が54.6%(複数回答)
  • バレンタインギフトの選び方に男女差。男性「本人に聞く」「検索エンジン」、女性「百貨店/特設会場」が多い傾向
  • 検索エンジン・SNSバレンタインギフト検索キーワード抜粋15個
  • バレンタインギフト予算「1,000~5,000円(税別)」が半数以上
  • 購入場所は実店舗75.3%、オンライン36.9% (複数回答)

調査概要

  • 調査期間:2024年2月7日~8日
  • 調査方法:自社調べ(インターネット調査「fastask」利用)
  • 調査対象:全国の20代~40代男女 551人
  • 年齢:20~29歳 46.8%、30~39歳 36.8%、40~49歳 16.3%

男性3割、女性6割がバレンタインギフトを購入すると回答

全国男女551人のうち、自分への購入品も含め「今年バレンタインプレゼントを購入する」と回答したのは全体の約半数(49.2%)でした。男女別に見ると、女性は59.5%、男性は32.9%が購入すると回答しました。

男女別バレンタインギフト購入比率

バレンタインギフト購入品「チョコレート以外」が54.6%(複数回答)

バレンタインプレゼントを購入すると回答した271名のうち、購入品で最も多かったのは「チョコレート(87.1%)」、次いで「チョコレート以外の食品(36.9%)」「食品以外の物品(17.7%)」と回答しました。

バレンタイン購入品

バレンタインギフトの選び方に男女差。ウィンドウショッピングを除き、男性「本人に聞く」「検索エンジン」、女性「百貨店/特設会場」が多い傾向

バレンタインギフトを購入すると回答した271名に選び方を聞いたところ、1位は「ウィンドウショッピング(46.1%)」、2位「本人に聞く(30.3%)」、3位は「百貨店/特設会場(28.0%)」でした。

バレンタイン選び方

一方で、男女別に見ると、ウィンドウショッピングは共通して多いですが、男性の1位は「本人へ聞く(47.1%)」、3位「検索エンジンで調べる(30.0%)」でした。女性の2位は「百貨店の特設会場(29.9%)」、3位「本人に聞く(24.4%)」でした。

バレンタインギフト選びに利用するSNS別の順位は、男性1位「Instagram」「X(旧Twitter)」が17.1%で同率1位。女性は「Instagram(11.4%)」「YouTube(8.0%)」が最も多く利用されていることがわかりました。

検索エンジン・SNSバレンタインギフト検索キーワード抜粋15個

バレンタインギフト選びに「検索エンジン」を利用したと回答した57名に、実際に調べた検索キーワードを聞きました。

※一部抜粋

  • バレンタイン 嬉しい

  • バレンタイン クッキー缶 取り寄せ

  • バレンタイン チョコ 珍しい

  • チョコ ギフト

  • バレンタイン 同性

  • バレンタイン デパート

  • バレンタイン ランキング

  • バレンタイン 予算

  • バレンタイン 食材

  • バレンタイン 上司

  • バレンタイン 中洲

  • お酒入りチョコ

  • 女性 ドキドキするもの

  • サロンデュショコラ

  • 猫 焼き菓子 おすすめ

続いて、「SNS」を利用したと回答した124名に、実際に調べた検索キーワードを聞きました。

※一部抜粋

  • バレンタイン 嬉しい

  • バレンタイン

  • バレンタイン プレゼント

  • バレンタイン 男性 プレゼント

  • 手作りチョコ

  • チョコ

  • バレンタイン 割れチョコ レンジ

  • バレンタイン 人気

  • バレンタイン おすすめ

  • バレンタイン 30代

  • おもしろバレンタイン

  • お菓子作り

  • バレンタイン 贈り物

  • バレンタイン 新作

  • バレンタイン かわいい

  • リンツ

バレンタインギフト予算「1,000~5,000円(税別)」が半数以上

今年のバレンタインギフトにかける予算1位は「1,000~5,000円(54.2%)」、2位「5,001~10,000円(24.4%)」3位「1,000円未満(16.2%)」でした。

バレンタインギフト予算

購入場所は実店舗75.3%、オンライン36.9% (複数回答)

バレンタインギフトの購入場所について聞いたところ、「実店舗」75.3%、「オンライン」36.9%でした。

バレンタインギフト購入場所

まとめ

2024年のバレンタインギフト購買行動に関するアンケートを実施した結果、ギフトの調べ方に、男女差がありました。一方で、SNSでの検索においては、男女ともにInstagramが最も多く使用されていることがわかりました。

ナイルのマーケティング相談室では、今後もマーケティングに役立つ調査を実施して参ります。

 

事業成長に貢献するコンサルティングを提供いたします!

SEOコンサルティングをはじめとする、各サービスの詳細、スケジュール、費用の目安を資料でご紹介しています!また「自社のWebマーケティングで悩みがある」「見積もりが欲しい」といった方は、お気軽に無料相談へお申し込みください!

無料で資料を受け取る

無料相談に申し込む

編集者情報

金子 光
金子 光(かねこ ひかる)
新卒で楽天グループ株式会社に入社。
営業管理として40人規模のチームをマネジメント。その後社員3人のベンチャー企業に入社し新規事業立ち上げを経験。
現在はナイルのマーケティング相談室編集長として、Webマーケティングに従事している。
無料相談はこちらから

監修者情報

ナイル編集部
ナイル編集部

2007年に創業し、約15年間で累計2,000社以上の会社にマーケティング支援を行う。また、会社としても様々な本を出版しており、業界へのノウハウ浸透に貢献している。(実績・事例はこちら

PIVOTにもスポンサード出演しました!

PIVOTにもスポンサード出演しました!
チャンネル登録者数が100万人を超えるYoutubeチャンネルPIVOTにスポンサード出演しました!
動画内では、マーケティング組織立ち上げのための新しい手段についてお話しています。
マーケティング組織に課題がある方はぜひご覧下さい。
動画を見る

関連記事

SEO対策を実施するメリット

SEO対策を実施するメリット

SEO HACKSブログ記事のキービジュアル

SEO施策を実行する前に必ず確認しておきたい3つのポイント

さまざまな空白文字を 表現する方法

空白文字をコピペするにはどうすればいい?やり方を解説!

新着記事

【下書き_五十嵐】コンテンツマーケティングの記事作成の基本!手順やコツ、種類をわかりやすく解説

コンテンツマーケティングの記事作成の基本!手順やコツ、種類をわかりやすく解説

SEOで売上をアップするコツとは?仕組みや7つの解決施策を紹介

【2024年バレンタインギフト購買調査】

もっと効果的な集客施策
してみませんか?

Web戦略の情報を
定期的に受け取りたい方

取材・メディア掲載に関するお問い合わせは、こちらからお問い合わせください。