高林 勇秀(たかばやし ゆうひで)

プロフィール

高林 勇秀(たかばやし ゆうひで)

コンテンツディレクター( コンテンツマーケティング戦略支援・制作支援)

神田明神のすぐそばにある出版社にて、スポーツ(サッカー、陸上、ゴルフ)や育児、金融といったジャンルの書籍・雑誌・ ウェブサイトの編集業務を経験。その後、KDDIのグループ企業であるSupershipにて、月間4000万PVのハウツーサイトや仕事情報サイトの編集長として従事。これまで数百のインタビュ―記事を制作した。

コンテンツ部門を知るためプロフィールと5つの質問

1)ナイルではどのような仕事を担当することが多いですか?

コンテンツの企画立案・ディレクションを行っています。おもに金融、法律、医療といった専門性の高いコンテンツ制作を担当。オウンドメディア設計において、メディアの戦略設計、分析からのコンテンツ改善と幅広く対応しています。

2)仕事においてこだわっている点を教えてください

コンテンツ制作において、ユーザー体験まで考えるようにしています。質を高めることは当然ながら、ユーザーにどういった反応をしてもらうのか、企画段階から意識しています。できる限り、上流からクライアント様といっしょに考えていきたいと思っています。

3)過去に関わった仕事で印象に残っているプロジェクトは何ですか?

サッカー日本代表選手の書籍(DVD付き)を制作したことです。現役選手が実演するのは珍しかったのですが、かなり粘り強く交渉し、実現に至りました。 テレビ・雑誌・YouTubeなどで告知を展開し、子供たちを集めたイベントも開催。売上を伸ばすことに成功し、プロモーションの大切さを学びました。

4)最近、関心のあることはなんですか?

キャンプ(昼は川遊びをして夜はバーベキュー、最高です。とはいえ初心者レベルなので、キャンプ達人に憧れます。火を起こせるようになりたい)

5)好きな映画や本を1つあげるとすると何ですか? またそれはなぜですか?

「君たちはどう生きるか」。もはやベタですが、出会いは中学時代。国語の先生が朝の読書に選んでいて、今もその文庫本は家の本棚にあります。そして、自分の娘もマンガ版を熱心に読んでいます。世代を越えて大切な1冊になりました。

実績

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

初級者から上級者まで幅広くコンテンツマーケティングの知識を学べるセミナーもございます

実務に役立つeBookが
無料でダウンロードできます

SEOやコンテンツマーケティングに
ご関心のある方はぜひご利用ください。

×