スピードアップデート(Speed Update)とは

スピードアップデートとは

スピードアップデートとは、モバイル向けページに対し、ページの読み込み速度が極端に遅い場合、順位を影響が出るGoogleのアルゴリズムのことを言います。

注意すべき点としては、読み込み速度が早いからと言って、順位が上がるわけではないということです。

スピードアップデートの説明

Googleは2018年1月にすべてのユーザーに対してスピードアップデートを導入することをアナウンスしていました。アナウンスの通り、Googleはスピードアップデートを7月に導入しました。

スピードアップデートは、読み込み速度がとても遅いページだけに適応されるアルゴリズムであり、影響を受けるクエリはごくわずかであるとされています。そして、読み込み速度が遅い場合でも、検索意図と関連性が高い優れたコンテンツを持つページであれば上位表示されることがあります。

また、2018年11月現在、Googleがどのような基準をもって、「とても遅い」と判断しているかは明らかになっていません。

スピードアップデートの対策について

まずは、PageSpeed Insightsなどのサービスを使い、ページの読み込みスピードを診断してみましょう。そして、読み込み速度を遅くしている原因を把握し、早急に対策できるものがあれば対策してみるのが良いでしょう。

例えば、画像サイズがあまりにも大きい場合などは、圧縮ツールを用い、画像サイズを小さくしましょう。

参考:オンラインイメージ最適化ツール

同じく、ユーザーテストを行い、ページへアクセスしてもらい、遅く感じるか早く感じるかを調査するのも良いかもしれません。

大切なのは、スピードアップデートのために読み込み速度を上げるのではなく、ユーザーに読み込み速度が原因で離脱をさせないため、読み込み速度を上げることが大切なのです。

参考:ユーザーテストとは

まとめ

スピードアップデートとは、モバイルページの読み込み速度が極端に遅い場合、順位を影響が出るGoogleのアルゴリズムのことを言います。 アップデートに関わらず、読み込み速度はユーザーにとって重要な観点なので、普段から画像サイズなどに気をつけて、読み込み速度の早いページを心がけましょう。

Webサイトの運用でお困りではありませんか?

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

サイト内検索

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

初級者から上級者まで幅広くコンテンツマーケティングの知識を学べるセミナーもございます

実務に役立つeBookが
無料でダウンロードできます

SEOやコンテンツマーケティングに
ご関心のある方はぜひご利用ください。

×