サテライトサイトとは(衛星サイトとは)

SEOで使われる用語「サテライトサイト(衛星サイト)」について解説しています。

1. SEOにおけるサテライトサイトとは

サテライトサイト(Satellite Site)とは、メインサイトのSEO対策や、メインサイトで獲得できないユーザーにリーチすることを目的として作られる別ドメインのサイトのことで、衛星サイトとも呼ばれます。

2. サテライトサイトの目的

サテライトサイトを設置する目的としては下記の3点があげられます。

  1. メインサイトではリーチできないユーザーの獲得
  2. メインサイトの評価向上
  3. リターゲティングリストの拡充

目的①:メインサイトではリーチできないユーザーの獲得

メインサイトではリーチできないユーザーにアプローチすることができます。

例えば、Webマーケティング職をメインに扱っている転職サイトにデザイナーやエンジニアの求人や求職者のニーズ・問い合わせが増えてきたとします。

しかし、同じドメインでデザイナーやエンジニアに関する求人を多く掲載するのは、サイトの専門性や社内都合的に難しい場合もあります。しかし、せっかくの求人や求職者を取りこぼすのはもったいないところです。

このような場合、サテライトサイトとして、デザイナーに関する転職サイトや、エンジニアに関する転職サイトを立ち上げるという選択肢があります。

メインサイトではリーチしたいが諸々の事情で難しいケースでは、サテライトサイトを立ち上げることでそのお悩みを解決することができます。

目的②:メインサイトの評価向上

サテライトサイトからメインサイトへ被リンクを貼ることによって、被リンクを通じたメインサイトのSEO対策の一つとして効果を期待することができます。

ただし、これはサテライトサイトがユーザーに役に立つコンテンツを提供しているサイトであることを大前提としています。

一昔前は被リンク目的で、コンテンツ量が極端に少なかったりコンテンツの質が低かったりと、ユーザーに対して価値がないサテライトサイトが量産されていましたが、このような外部リンクを貼る目的のサテライトサイトは、Googleのガイドラインでは推奨されていないばかりか、ペナルティのリスクもあります。

参考:リンク プログラム – Search Console ヘルプ

参考:低品質・不自然な外部リンクがもたらすリスクについて

目的③:リターゲティングリストの拡充

リターゲティング広告では、一度サイトに訪れたユーザーをリターゲティングリストとして把握することができます。サテライトサイトを準備することによって、メインサイトだけでなくサテライトサイトを訪問したユーザーについてもリターゲティングリストに登録することができます。

3.効果的なサテライトサイトの特徴

メインサイトと関連のあるテーマを扱っていること

例えば、メインサイトで美容品を扱っている一方でサテライトサイトでは保険商品に関する情報発信を行っていても、ユーザーのニーズが異なるのでリーチしたいユーザーを集めることができません。

加えて、被リンクによるSEO効果を見込むためにはリンク先のサイトのテーマと関連性があることが望まれます。この例では、サテライトサイトでも美容品に関する情報が扱われている必要があります。

サテライトサイト自体にも価値があること

昔は外部リンクを得るためだけに、形だけで中身に価値がないサテライトサイトが多くありました。しかし今では、リンクとして効果があるのは価値がある良質なサイトからのリンクで、低品質なサイトからのリンクはリンク先のサイトに対して悪影響を及ぼす可能性があります。したがって、サテライトサイトもユーザーに対して価値を持つ良質なサイトであることが重要です。

メインサイトと別ドメインになっていること

被リンクという観点からは、メインサイトとは別のドメインでサテライトサイトを作る必要があります。なぜなら、同一ドメインだと被リンクとしての効果を得られないためです。

4. SEO観点から見たサテライトサイトの注意点とポイント

一昔前まではメインサイトへの被リンク目的のサテライトサイトが非常に多くありました。こうした設計のサテライトサイトは「誘導ページ」に該当し、Googleのペナルティの対象となる可能性があります。

参考:誘導ページ(ドアウェイページ)とは

もちろん、ユーザーのために正しく運用していれば問題はありませんので、サテライトサイトの目的をしっかり定め運用していくことが重要です。

5. まとめ

・サテライトサイトはターゲット層の拡大とメインサイトのSEO対策を目的として作られることが多い

・サテライトサイトといえどメインサイトありきではなくそれ自体に価値があるサイトにする

・サテライトサイトはメインサイトと同様に正しく運用することによって、より多くのユーザーにリーチできるほか、SEO観点からメインサイトの評価を高める効果も期待できる。

Webサイトの運用・集客でお困りではありませんか?

デジタルマーケティング全般についてのご相談はこちら

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

  • 資料ダウンロード

    会社紹介資料・事例集からSEOのお役立ち資料まで無料でダウンロードできます。

  • メルマガ登録

    SEO・コンテンツマーケティングを中心にWeb戦略に役立つ情報を週一でお届けします。