リンクファームとは

リンクファームとは

リンクファームとは、検索エンジンスパムの一つであり、SEO対策を目的として人為的に大量のWebページ同士で相互にリンクをすることで、リンクによる評価向上を狙ったページ群を指します。

自サイトの評価向上を期待してリンクを獲得するリンクビルディングのうち、いわゆるブラックハットな施策として、以前は広く用いられていました。

また、知り合いの人達が運営しているサイト同士でそれぞれ相互的にリンクしあうなど、悪意がなくともそうしたリンク関係を形成し、結果的にリンクファームを構築してしまっているケースがありますので注意が必要です。

Googleの対応

順位操作を目的としたリンクプログラムへの参加は、Googleのウェブマスター向けガイドラインの品質に関するガイドラインに行わないように銘記されています。

リンクは本来、リンク先のページへの支持票としてみなせるので、リンクが多く集まるWebページを高く評価したいとGoogleは考えており、これがいわゆるPageRankに基づくリンク評価の軸です。

ですが、その仕組みを利用(悪用)して順位を不正に操作しようとする試みは、Googleの追求する「より質の高い検索結果をユーザーに提供すること」を阻害する行為と言えますので、ガイドライン違反としてリンクファームを排除しようとします。

具体的な排除方法としては、リンクファーム群のページやサイトのインデックスを削除する・順位を落とすなどのペナルティを課すことで行われます。

近年、Googleのアルゴリズムはリンクファームをのような不自然(人為的)なリンクを検知する能力が向上しており、以前よりペナルティを課されるリスクは高まっています。

リンクファームによるペナルティを受けないために

現ウェブマスターが把握していない前任者が登録したリンクファームが残っているなどして、ペナルティを受けてしまうサイトもあるかと思います。

リンクファームの不自然リンクによるペナルティを受けないためには、自サイトの被リンク状況を把握しておく必要があります。

不自然なリンクが見つかりましたら、リンクを解除する手配を進めたり、リンクの否認を行ったりして、自サイトがペナルティを受けないように事前に対策しておくと良いでしょう。

Webサイトの運用・集客でお困りではありませんか?

デジタルマーケティング全般についてのご相談はこちら

私たちが得意とするコンテンツマーケティングやSEOに限らず、Webの運営・改善に関する総合的な知見を持つ私たちなら、きっと御社の悩みを解決できると考えています。

SEO・サイト運用・コンテンツマーケティングでお困りの際には ぜひお気軽にご相談ください

  • 資料ダウンロード

    会社紹介資料・事例集からSEOのお役立ち資料まで無料でダウンロードできます。

  • メルマガ登録

    SEO・コンテンツマーケティングを中心にWeb戦略に役立つ情報を週一でお届けします。